« ここの鶏唐揚げが止められない | トップページ | 久々に感銘を受けた新書 »

絶対どっかで見てるやろ

 最近週末に雨に見舞われることが多く、これは私のバー通いに大きな影響を及ぼします。
 春くらいまでは不思議に週末は降らなかったのが、今は逆。

 何が大変かといって、帰りの足。 自転車がなければ、つまり自転車でバーに行くことができなければ、帰りは電車。 でも終電は0:30前なので、ちょっとでも閉店がもたつくとアウト。 次はタクシーだけど、コストもさることながら、捕まえるのに苦労すること。 雨の終電後にタクシーが捕まえにくくなるのは全国共通の事象かと。 傘を差して歩いても25分。
 ところが最悪なのが雨中の自転車。 個人的に傘を差して自転車に乗るのが嫌いなので、雨の日は乗るなよ、置いて行けよ、なのですが、途中に降り出した場合はどうしようもない。 とてもブルー。

 具体的に説明しますと、まずは土曜日。
 マンションベランダから手を出して雨が行ってきも落ちていないのを確認。 一階に下りて自転車のペダルに力を入れた途端にポツリポツリ。 たったの10分持ってくれ、という願いも虚しく、路傍の水たまりには派手な波紋が一杯に。 道中1/3のあたりで一旦家に帰ろうと実際にUターンしましたが、それさえも耐えられないほどの大雨。 ああああ、もう思考回路短絡、このまま行っちまえ、と再度Uターン。 裏の裏は表。
 しかしますます酷くなる雨脚。 途中長い間待たされる信号では、袖をまくった腕に当たる雨粒の飛沫がはっきりと見えるほど。

 結局店に着いたら、上着代わりに着ていたGシャツはぐっしょり、下に着ていたTシャツと、腿がべったり濡れたジーンズも全て店のエアコンで乾燥させる始末。
 その後、常連さんと、な〜んてね、と言うくらいに雨が上がり、まぁ無理して自転車で来た甲斐があったと思ってたら、シャッターを閉めた途端にポツリポツリ。
 家に着く頃には本降り。 嘘やろ。

 日曜日、晴れではないけどずっと曇り。
 なのに帰ることにはポツリポツリ。 なんで?

 そして月曜日(今週はイレギュラーで金土日ではなく土日月に店に出ました)。
 夕方には道路は完全に乾いていたのに、閉店直後にポツリポツリの雨の印。 うそやろ〜。 自宅に近づく頃には大粒の雨粒に加えて雷のオマケ付き。

 そして家に帰って暫くしたら嘘のように雨が止む。

 知ってんねんぞ、絶対どっかで見てるやろ〜。

|

« ここの鶏唐揚げが止められない | トップページ | 久々に感銘を受けた新書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そっかぁ... 最近供養してないからなぁ...
水泳してても妙に首が重いぞ。

って、そんな話かい!

投稿: あやおば | 2011年6月22日 (水) 00時00分

あれ?センセ、知りませんでした?
ずっと後ろでホラ、見てる人居ましたよ・・・

投稿: たけ | 2011年6月21日 (火) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここの鶏唐揚げが止められない | トップページ | 久々に感銘を受けた新書 »