« 東電の嘘、谷垣の滑稽 | トップページ | PPC Mac受難の時代 »

嘘をついてはいけません

 取り敢えず予想通り不信任案が否認されました。

 今後のことはまたまた深い茨なので今は敢えて書かないことにするとして、またまた笑わせてくれた政治家が今度は与党にいました。

 鳩山元首相、自分が今回の騒ぎを収めたと自負しているらしく、三つの条件の解釈を巡って岡田幹事長との意見の差を聞いた途端、記者の質問を遮る勢いで「嘘です。 人間、嘘をついていけません」。
 お〜、そうだそうだ。 いつになく分かりやすい日本語で、確かにその通り。

 そして昨年の今頃、首相辞任の後で政界を引退すると言ったのはあなただったような記憶が。 そんな人に人の道徳を説かれても。

 「人間、嘘をついてはいけません」

 こういう、自分は戦後の政治混乱を乗り越え、今の日本社会を構築してきたと信じ込んでいる脳が縮小しだした老人、なんとか強制的に引退させる方法って無いんでしょうかね。
 いえ、彼だけでなく会社など公的な地位にある年寄り全員に対する不満です。

|

« 東電の嘘、谷垣の滑稽 | トップページ | PPC Mac受難の時代 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東電の嘘、谷垣の滑稽 | トップページ | PPC Mac受難の時代 »