« ついに本家ゲット | トップページ | 今年の冬休み »

Rock on!

 って、音楽の話じゃござんせん。 お酒の話。
 
 バーでバイトしているお陰で、今までなかなか飲む機会がなかった酒を試すことができるようになりました。
 例えば私は実はスコッチウイスキーが苦手だと言うことが分かり、しかして例外としてデュワーズというのはクセが無くて価格も安くて、家庭常備酒となっています。
 一方アイリッシュはそのスコッチ独特の癖(多分ピートの風味)が無く、さらにいろいろ試飲した結果、タラモア・デューが一番のお気に入り。
 テキーラも量とペースを間違わなければ世間で言われているほど暴力的でもなく、美味しいものだと発見。
 
 こういう試飲の時、通常の量を飲んでいたら仕事になりませんから、ストレートグラスにほんの少し入れる程度にしています。 文字通りストレートで一舐めしたあと、キューブアイス一個を入れて、それが少し溶けたときが非常に美味しいことを発見。
 以後、オフで飲むときもこれまでの炭酸割りや水割りを止めて、ロックにすることが増えました。 当たり前のことだけど薄めると酒の味も薄まる。
 ただしやはりキツいので、友人とワイワイ話しながら飲むと危険です。 ですから自分のバーが早く終わって、その後寄った他のバーでおしまいの一杯を飲むようなときに最適かと。 これだと高いお酒も気軽に飲めますからね〜。
 ちなみにこういうときにオーダーするのはバーボンで、ウッドフォードリザーブのディスティラーズチョイス。 炭酸で割っても美味しかったのが、ロックにするとさらにまた別の旨さが。
 
 てな話を客と話していると、しかしまた定期的に飲み方がローテションすることがあるという話に。
 「最近めっきり水割りがうまいと思う」とか「トニックとのコンビネーションを見直したら」なんて話もよく聞きます。
 そうそう、何かで割るときの氷のグラスの詰め方でこれまた酒の味が大きく変わることも気がついて、これでまた「割もの」の評価が変わるかも知れません。
 
 でもロックが旨い、なう。

|

« ついに本家ゲット | トップページ | 今年の冬休み »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついに本家ゲット | トップページ | 今年の冬休み »