« 石破イヴニングショー | トップページ | CATVのコースを変更 »

混ぜご飯は楽だ

 う〜ん、週三日バーで働くようになるとやっぱりここの更新がまばらになりますね。 仕事は徐々に慣れてきているので、もう少ししたらちょっとは事情も変わるとは思いますが。
 来週辺りになると、バー絡みのネット構築、iPod touchを使った店内BGM、そしてブルーレイネタなんかもどさっと書けると思います。
 
 バーが加わっても週三日の炊事当番は不動の役務として継続しています。 とは言っても別に嫌いな労働じゃないし、最近特にいつものジジババメインのスーパーではなく、それよりほんの少し離れたダイエーで新しい食材を探すのが密かな楽しみにさえなっています。
 
 そこで試したのが丸美屋の「シーフードミックスを別途加えれば炊飯器で炊けるパエリア」っちゅうパッケージ。
 正確な名称は「世界のごちそうごはんの素パエリア」。
 隣にはシーフードはもちろん米まで入った別会社のパッケージもありましたが、二人前で四百数十円。 四人家族にはちょと高い(いや、厳密に計算したら決して損ではないかも知れませんが)。 というよりあれこれアレンジできる余地のある方が楽しいかな、と百円台の丸美屋にしました。
 
 加える冷凍シーフードは300gほど、鶏の胸肉を炒め加え、さらに「ラーメンの具」という乾燥した海藻や人参、コーンなどが混ざった寿限無寿限無みたいなチープ素材も加えたので炊飯器内は結構大混雑。 説明書にも「具材が多いので(米は三合だけど)五合炊きの炊飯器を使用してくれ」と書いてあります。
 爆発したらどうしよう、と思いつつスイッチオン。
 
 まだまだそれほど寒くもないので相変わらず続けている夕風呂とベランダビールを経てからサラダ作り。 徐々にだけどキャベツも安くなってきたのかな。 1/2もので100円ほど。
 これに混ぜた「ツナ&コーン」という缶詰やイタリア風ドレッシングなど、やっぱりダイエーの食品売り場は楽しい。 これでレジの待ち時間がもっと少なければもっと良いのに。
 
 まぁ、こんな感じでいかりスーパーや成城石井、そこまで凝らなくても車で少し離れた別系統のスーパーに行ったらもっといろいろな食材が見つかるんでしょうねぇ。 駅前という便利な場所に住んでいると逆に買い物行動半径が拡がりません。
 
 さてできあがったパエリア風。
 相変わらず写真はありませんが、いけます。 満タンのシーフードも熱で縮んで丁度良い大きさになってました。
 
 ダイエット的にはこの手のご飯メイン料理はよくないんだけど、作るのも楽なら食べるのも楽、そして例外なく家族のウケも良いのでやめられまへん。
 先日はこのシリーズで、ジャーの余りご飯に混ぜ込むだけのビビンバに走ったし、しばらく凝りそう。

|

« 石破イヴニングショー | トップページ | CATVのコースを変更 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

その「妙に美味しい混ぜご飯」ってのが気になりますね。

ダイエットは別にしても、十年以上前からご飯を食べ過ぎると胸焼けがするようになって以来、ご飯料理は避けたい気持ちが生まれました。
が、混ぜご飯になった途端に魅力が倍以上に増す魅力は捨てがたく、昨夜もスーパーで売っている梅ちりめんを余りご飯にどさっとぶちまけて夕食のご飯に。 余りはおにぎりにしました。
いえ、本当に美味しい白米ご飯はそれだけで十分なんですが、うちでそれを炊きあげるのは難しいです。

投稿: あやおば | 2010年10月26日 (火) 04時30分

炊き込みご飯は独身のときに時々作りましたが、味付けは出汁+醤油のワンパターンでしたねぇ。フライパンでパエリヤ風に挑戦したこともありましたが。

以前の職場の食堂で、御飯と二種類の具材で妙に美味しい混ぜ御飯がありましたが、卵を使ってたかな・・・思い出せない。
考えてみたら15年以上前の話で(^^)。

投稿: Am | 2010年10月23日 (土) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石破イヴニングショー | トップページ | CATVのコースを変更 »