« 息子が免許を取った | トップページ | ここにきてiPod関連の買い物ラッシュ »

注文しましたiPod nano 2010

 来週には日本でも発売と聞いていた新型iPod、油断していたら昨日の新聞で発表のニュースを知る始末。
 いやぁ、ほんと、最近のアップルへの関心度の低さを物語っています。
 
 なんだかんだと八年頑張っていた二代目iPod、一月にいよいよ根本的に壊れてから半年以上ノキア携帯(NM705i)でFMを聞いて凌ぎました。
 ここまで待てば、iPhone4ライクになるかも知れないiPod touchに期待していたら、実はデザインはiPhone3ライクな背面が二次曲線タイプのままであることがわかりました。
 一方でnanoは、一瞬shuffleか?と思ったほどの変身で、正直どちらにするか迷います。
 
 本音を言うと、三宮にある学校の往復にはNM705iのFMラジオでCOCOLOが聞ければ十分なのです。
 しかし、実はこの半年間、それまでのiPodに入っていた英語教材を聞く機会も失われ、微妙に映画やニュースの英語が聞き取れにくくなっているのも事実。
 それを考えるとやっぱりiPodは必須だなぁ、と思いつつ、でもCOCOLOも聞きたい、となればnanoしかありません。 というか、最初今回の4cm×4cmのサイズになったのを知ったとき「あぁ、アップルらしくデザイン優先でFMら時を機能を含む機能をいくつか殺したんだな」と捉えました。 が、詳細を調べると、このサイズでも尚FMラジオ機能は継続されていました。 凄い!!!!
 逆に明らかに旧nanoから退化したと思われる機能はビデオ撮影機能ですが、幸いなことにこちらには私は全く興味がありません。 スチルもムービーも直径2mmほどのレンズには何も期待しないからです。
 
 他方touchは、このサイズとディスプレイ、WiFi接続機能は魅力ながら、既にネットに外出先から接続するための手段は尽くしているし、生活を預けている仕事には様々な条件でtouchでは無理。 そしてFMラジオ機能もこのサイズにして実装されませんでした。
 そしてなによりもtouchの売りであるA4プロセッサ搭載によるゲーム機能には全く興味なし。
 
 以上の結果から、大画面による美しさには正直後ろ髪を引かれつつ、nanoをアップルストアで注文しました。 配送は7〜10日後なんだそうです。

|

« 息子が免許を取った | トップページ | ここにきてiPod関連の買い物ラッシュ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

なつかしいですね>G3とニフマネ
「爺さん」とか「ニフマン」とか呼ばれてましたっけ。

子供達が乱暴に扱って壊したiBook G3が我が家の最後のG3でしたが、確かに動画系は辛かったです。 自宅ではこのblog更新も含めてPowerBook G4を使用していますが、これが今の私のパソコンライフのギリギリの性能という感じです。

投稿: あやおば | 2010年9月 8日 (水) 00時44分

うちのApple製品、しばらく壊れていたMac(G3)が、OS10.4で甦りました。
ブラウザーのスクロールに遅れがあって実用ギリギリって感じ、YouTubeだと途切れながらの再生でトホホ・・・です。

クラッシック環境にニフマネをインストールして立ち上げると、忘れていた「ようこそ、ニフ・・・」の音声に懐かしさいっぱい。
バックアップしてたログも入れてみました。
まだしばらくサブ機として使えるかな・・・(^^)。

投稿: Am | 2010年9月 6日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子が免許を取った | トップページ | ここにきてiPod関連の買い物ラッシュ »