« 今更のMac感動ショートカット | トップページ | 人体の不思議 »

買ってしまったのだよ、アブトロニックX2

Abtronic
 大阪じゃ連日猛暑日記録更新ですが、なんだかんだ言っても夏は必ず終わります。
 にもかかわらずアブトロニックX2。 amazonでもテレビのプライムショッピングと同じ価格。
 
 以前からずっと興味はありつつ、何よりダイエットや運動して真正面から脂肪を落とさないと、考えていたので買うことはありませんでした。
 そして低インシュリンダイエットしてストレッチして、さらに水泳もやって、体重60kg、体脂肪率15〜18%にして... ところがタバコを止めてポンと2〜3kg太り、壊れた体脂肪計に変わってやってきた新しいのはいきなり体脂肪22%、BMI21.5とほざきだすし、はっきり言って困惑。
 見た目ベルトライン周囲にそれらしき脂肪の丘はあるものの、これが2kgも3kgもあるとは思えません。 多分この下の内臓脂肪でしょう。 毎晩毎晩飲んでるもんなぁ。
 
 これを完全に落とすには恐らく毎日のランニング+ジムでの筋トレをやって絞り込まないとだめだろうと予想しつつ、さすがにそれだけの余裕とやる気が湧いてきません。 ラスト10%の完璧を期するためには全努力の90%をそこにそぎ込まなくてはならない、なんて格言が浮かんできそうです。
 
 タモリと同じく努力が嫌いな私としては、ネットで検索。 アブトロニック、どうやら刺激する部位にある程度筋肉がある場合は有効のようだと言うことが分かりました。 加えてちゃんと説明書に書いてあることを守るとか。 知り合いの父親はたるみきったビール腹にいきなり長時間やったもんだからみみず腫れができてしまったそうです。 
 
 昨年の禁煙と同じく、年内にある程度の成果が出ればよいかと思いポチッとな。 届いたパッケージは想像より小さく、開けるとさらにコンパクトな箱が一つ。
 説明書を見ながらサイズ調整をして、ジェルシートを貼り付ける。 60回使用可能となってますが、どうなのかなぁ、amazonでジェルシートだけを売っているところを見ると、インクジェットプリンタほどではないにせよ、本体を安くしてジェルシートで儲けようってシステムじゃないのかな、とも思えます。
 
 説明書はある種控え目で、買ってから一週間は標準メニューで最大一回10分、一日二回にとどめて体を慣らせ、とあります。 はいはい、仰せの通りにいたしますよ。
 早速初日、時間を空けて二度動かしてみましたが、ちゃんと腹筋と背筋に刺激は起きました。 もちろん結果が一日で出るわけはなく、暫くは黙々と続けてみます。
 子供の頃は例に漏れず三日坊主だったのに、ダイエットの成功体験のお陰か、プールにしても禁煙にしてもこういうのはちゃんとまじめに継続できるようになったので変な自信があったりします。
 
 一応「ビフォー&アフター」用の腹回りの写真は撮っておりますので、成功の暁にはこれをスタート地点として曝します。
 
 でもこれだけの筋肉刺激を単四電池二本で実現しているのはさすがに神経に直接働きかけるEMS運動だと感心します。 これがもしモーターやソレノイドなどの機械的な刺激を起こす方法だと消費電流が半端じゃないですからね。

 ※一ヶ月後の結果はこちら(2010/09/28追記)
 ※二年後に使用を止めた記事はこちら(2012/10/22追記)

|

« 今更のMac感動ショートカット | トップページ | 人体の不思議 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

新規の発言に書いたばかりですが、どうやら肥満だとか体脂肪ってのは年齢にも関係しているみたいで、まぁよくもこれだけ次から次へ要素があるもんだと呆れてしまいます。
いや、歳と共に皮下脂肪よりも内臓脂肪ってのがバカにならないというか、しつこいというか、難物のような予感がします。

投稿: あやおば | 2010年8月31日 (火) 01時48分

筋肉刺激、興味を惹かれますねぇ。
私も2年程前に体重を10kg近く落としました。
体脂肪率とか計ってませんからいい加減ですがチトやりすぎかと思い、今は−8〜9Kgを維持してます。

週に1〜2回やってた水泳を、去年から1回30分程の筋トレに変えました。実際に体を動かしてる時間はあまり変わりませんが、私には筋トレの方が体重維持に効くみたいです。

顔や腕は少しづつ細くなるのに体重が維持されているのは、お腹周りに脂肪が蓄積されているから・・・?。

投稿: Am | 2010年8月30日 (月) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今更のMac感動ショートカット | トップページ | 人体の不思議 »