« 小沢とその取り巻きへの嫌悪感 | トップページ | PLフィルターマニア »

今更になって好きになる夏

Navy_sky
 連日の酷暑は九月に入っても続くだろう、などと新聞は書き、さすがの私もここ数日はMIATAを遠慮して屋根付きセダンに乗っています。 それでもここ数日はっきりと朝夕は涼しくなっています。

 先の日曜は屋外プールに行き、多分これが今年最後の屋外プールであり、肌焼き納めにもなると思います。 今頃就職が決まっていない学生達は、汗をかきかきポートフォリオ抱えてはぁはぁと歩き回っているかと思うとホント申し訳ない気も。
 
 ンで毎年書いているようなことなんだけど、やはり私は夏が好きだということがこの歳になっていよいよはっきりとしてきました。 相変わらず一番好きで死ぬならここ、と決めているのは春から梅雨入りまでの季節ながら、なにせこれは非常に短くて、気候によると今年みたいに殆ど味わえないこともあります。 それに比べると夏は長い。
 
 いえ、昔から気にはなっていたんですが、何せ何十年にもわたる水泳コンプレックスのお陰で、好きだという気持ちと同時に「あぁ、今年もプールの季節がやってきた」という憂鬱さもセットになって訪れる季節が夏だったのです。
 その水泳もこの八月で二年となった屋内プール通いでなんとか克服。 だからといって子供の頃のように毎日友達とプールや川に遊びに行くわけもありません。 そこで意外な収穫だったのが体型変化。
 首から肩にかけての線、肩は上がり、胸郭が拡がり姿勢改善、脚からは贅肉が消えた。 それは学生時代の水泳部員体型でありサーファー体型で、同時に服屋のマネキン体型。
 
 例の左肩から先の発達不良もゼロにはならないものの、半袖から左腕が出てもかなり違和感が減少したかというレベルにまでになりました。 そうなると服がよく似合うようになり、半パンとセットでは白い肌だと格好悪いな、と五月晴れの頃から時間が空いたときに日焼け。 夕風呂のあとのベランダビール。 大の字に寝る布団の上を流れる夜風。
 言い換えると、子供の頃からずっと気持ちを抑えていた何かをやっと今になってしっかりと抱きしめるようになれた、ってことかもしれません。
 
 そんなある日、マンションのエレベーターでかなり年上の女性と「暑いですね〜」との会話に。
 いや、でも暑いの嫌いじゃないんですよ、とTシャツ半パンコンバース姿で屈託無く言ったら「それ、若い証拠ですよ。この歳になったら堪えますよ」と元気なく仰ってましたが、そうか、夏だ夏だと騒いで楽しめるのは元気のインジケーターみたいなもんなのかも知れません。

|

« 小沢とその取り巻きへの嫌悪感 | トップページ | PLフィルターマニア »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小沢とその取り巻きへの嫌悪感 | トップページ | PLフィルターマニア »