« 民主党政治の終焉 | トップページ | 買ってしまったのだよ、アブトロニックX2 »

今更のMac感動ショートカット

 自宅のPowerBook G4はiTunesのインターネットラジオでfallingstars.co.kr、radikoでFM COCOLOと音楽端末の役割も果たしています。 音はPowerBookで効くことは殆ど無く、風呂と夕食調理時はUSB経由FMトランスミッター、自室のオーディオで聞くときは同じくUSB経由デジタルコンバーターと切り替えています。
 が、これが面倒で、時によりこれら二種類のUSBオーディオ端末にマックが自動切り替えをしないことが多々あり、その度にアップルメニュー>システム環境設定>サウンドと進んでデバイスをクリックしなくてはなりませんでした。

 Classicの時代はアップルメニュー>コントロールパネル>全項目、と表示させるユーティリティがあって便利だったのになぁ、と思いつつ諦めていたら、ふと「Option+サウンド関連のFキー」で一発でサウンドの環境設定が出せることを知りました。 例えばPowerBook(10.4)であればF3の消音、F4のボリューム減、F5のボリューム増のどれでもいいからOptionキーと組み合わせれば良いのです。
 いやぁ、これは夕風呂に入ろうと素っ裸になってから「あ、fallingstars.co.krセットしてない」と慌てたときにも非常に助かるショートカットです。

 試しにF1,F2のモニター輝度もOptionキーとの組み合わせが用意されています。

 もう新しい発見はないだろうとなめてかかりがちなMac OS、たまにこういうプチ感動をくれます。

|

« 民主党政治の終焉 | トップページ | 買ってしまったのだよ、アブトロニックX2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 民主党政治の終焉 | トップページ | 買ってしまったのだよ、アブトロニックX2 »