« スイムクリニック | トップページ | 六年後の日本 »

KVK水栓の取り替え

Kvk_kf132ng
 極めてマイナーな話題でございます。
 二年ほど前から我が家の風呂場の混合水栓が調子悪くなってきました。
 最初はいわゆるパッキンの劣化で、ワンハンド栓をよほど上手に調整しない限り、シャワーヘッドか蛇口のどちらからか水がポタポタと漏れ続けるようになりました。 程なく続いてサーモスタットも調子が悪くなり、真冬はもちろん、ここしばらくは夏でも設定した温度のお湯がでなくなっていました。
 
 メーカーはKVKでモデルはKF132NG。 当時ネットで検索してもヒットせず、仕方がないので管理組合にマンション建設会社を通して補修パーツの入手ルートを教えてくれとお願い。
 ところが私以外にそういうケースがないと言うことで組合の話し合いではスルー。 見かねた管理会社の社員さんが探してくれたのですが、ユニットごと総替えしか手はないとのこと。
 
 「そんなわけないやろ」
 
 てなことで改めてネットで検索したら、メーカーのページにもヒットしたし、そこからメーカーが運営する楽天のショップに飛べるようになっていることが分かりました。
 メーカーページが素晴らしいのは各商品ごとに画像・図面・取説・工説・分解・代替と資料が揃えられていること。
 
 今回交換したのは図(これもメーカーページからの拝借)の青い部分。 水/湯の切り替えユニット(PZ619F)が4,200円、サーモスタットカートリッジ(Z625)が6,990円、逆流防止弁(Z402)が700円×2で合計12,590円。 まぁ、新品総替えよりは安いんだけど、見た感じ、車の部品の倍の値付け。 車の部品も単体だとずいぶん高い気がしますが、それよりもさらに割高感はあります。
 
 用意する工具は簡単な家庭用工具セットなんかじゃ歯が立ちません。 私は自動車用のプロセットの工具を持っているのでなんとかなりましたが、図中黄色のナットは大型のモンキーがないと口が開き切りませんし、赤色の盲栓は大型プライヤーかパイプレンチがないと絶対に緩みません。
 逆に表回りのぎ装は小さめのマイナスドライバーがないと外れないパーツがあったり、サーモスタットカートリッジはラジオペンチがないと抜けなかったりと、なかなか楽しませてくれました。
 
 でもまだこちらは手持ちの工具で何とかなったのでましな方で、実は別途購入済みの洗面台ワンハンドル水栓ユニット(PZKM110A:5,700円)はどうやら専用工具(G11)がないと交換できないようで、交換作業は現在保留中。
 
 取り敢えず風呂場のシャワー環境は久しぶりに快適さを取り戻し、半年先のこととはいえ真冬のシャワーでも風邪をひきそうな低温の湯で悩まされることはなくなりました。
 今回の買い物は未施工の洗面台のカートリッジも含めて合計18,290円。 家庭用補修パーツとしては高いですよね〜。  まぁ、それでも業者に頼めばさらに同額ほどの工賃がかかるそうですし、最近は水道業者も悪質なのが多くて、その点ではDIYで解決できるのは有り難いのかも知れません。

|

« スイムクリニック | トップページ | 六年後の日本 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

はじめまして>まつださん

記憶が薄れているのですが、サーモスタットカートリッジは入るようにしか入らない構造だったと記憶しています。 無理して叩き込むような無茶をしない限り正規の位置で挿入できるかと。

サーモスタットカートリッジの機能は清掃等では機能を取り戻すことは難しく、新品交換しかだめなんじゃないでしょうか。
購入は本文中のリンクにあるメーカー直営の楽天ショップで購入できますよ。

投稿: あやおば | 2012年1月30日 (月) 01時06分

KVK水栓の取り替えを見ました
我が家も同じ形のサーモスタッド付きシャワーを利用してます。
温度調整が出来ず お湯が出ず水になります 勢いもなくなってきた(-_-;)知恵袋で質問したんですけどなかなかいい答えが無く・・サーモスタットカートリッジ抜くのは大変でした 清掃してまた付け直したのですが 知恵袋で微妙にずれてロック位置がずれてるとか温調は自分で修理できないとか回答がありました サーモスタットカートリッジ元に戻すときはロック位置ってとありますか?またサーモスタットカートリッジは個人で購入できるんですか?よろしくお願いします 

投稿: まつだ | 2012年1月29日 (日) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイムクリニック | トップページ | 六年後の日本 »