« 2010参院選 | トップページ | 老境本 »

PowerBook G4が深刻な不眠症に

 自宅で愛用しているPowerBook G4がここしばらく眠らなくなりました。
 これまでにも時々こうなることがあって、原因がBluetoothユニットの非認識だということが分かってからはそれほど神経質にもならず、いつのまにか復活していたトラブルです。
Insomnia
 が、今回はちょっと深刻で、かれこれ半月ほど経つのに直らない。
 スリープしないというのは不便なもんで、ネットで夕食のレシピを、風呂入るからiTunesで音楽かけてFMで飛ばして、とかふとしたときに「ジャ〜ン」と立ち上がるのを待つのは不便。
 ログアウトなら時間は改善されますが、この季節、何もしていないのに冷却ファンが回るのは少し気が引けます。
 
 考えるにいよいよ完全にBluetoothユニットが壊れた、或いは接触不良を起こしているというのが原因かと思います。
 パーツ単体は、アメリカのPowerBook修理専門店では在庫切れ表示のままで、この先入荷するかどうかも分かりません。 分解してみて接触不良チェックをしても良いんだけど、なにせアルミG4はビスが多くて、ちょっとうんざり。
 
 しかし、Bluetoothユニットを認識できない>システム環境設定から消える、という流れで立ち上がっているのに、スリープ時に本来はマシンが認識していないBluetoothユニットを探しに行ってしまうというPhantom painのような挙動は今ひとつ対策が見えず、憂鬱です。

|

« 2010参院選 | トップページ | 老境本 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010参院選 | トップページ | 老境本 »