« ある日突然FM COCOLOが変わった事件 | トップページ | 私的「InDesignの時代」 »

UQ WiMAX

Uq
 仕事用typeUの三代目通信デバイス、UQ WiMAXのUSBタイプが来ました。 三月末で終わった端末代半額キャンペーンを利用したものです。

 これと代わって解約になるのはイー・モバイル。(auのW05Kは地方や地下街など、UQが対応し切れていない場所での最低保障として契約継続)
 かつて不注意で一回だけ引き落としできなかったときの対応に対する報復でもあるんだけど、そんな感情的なことよりも全く使わなかったときの月の費用が一桁違うUQ Stepプランというのが魅力だったのも事実です。

 ハードは現時点で二種類あるUSBタイプのうち、選んだのはUD03SS。 もう一つのタイプのように首を自由に振ったりはできないんだけど、こちらはPowerPCにも対応してくれるというありがたさ。
 そして何よりMacでもWindowsでも使えるという懐の深さが素晴らしい。
Uq_app
 
 普段とは違ってtypeUのWindows XPでは全く問題なくインストール完了。
 ところがMac(PowerPC+10.4)ではインストール後、「更新中」というメッセージが出たまま全開暴走。 暫〜く待ったけど、我慢できなくなって強制終了、本体を差し直したら問題なくインストール完了していました。 なんのこっちゃ。

 ただ、typeUのイー・モバイルカードはコンパクトフラッシュタイプで収まりが良かったのに対し、こちらはいかにものぶっさしタイプで、typeU本体だけのインターフェースで操作すると、起こすと左手親指に若干干渉するし、延ばすと人差し指の付け根に当たるのは少々残念です(↑写真を見るとなぜかガンダムっぽい)。 でもそのお陰でPowerBookにも使えるわけですから文句は言えません。
 
 肝心の速度も下り6M上り3Mで、それでもauより速かったイー・モバイルがこの程度(フェアに比較した訳じゃないのであくまで参考程度としてください)ですからざっと六倍。
 確かにこの速度なら光並みとは行かないまでも、ネットブックなどの用途であれば十分でしょう。
 以前から私が予想しているとおり、モバイルのデータ通信は、最初PHSから始まって、進歩した携帯経由でWiMAXにたどり着いたなぁ、というのが改めての実感です。

 イー・モバイルの方は取り敢えず三月中に解約用紙は取り寄せていますので、あとは郵送するだけ。
 冒頭の督促のやり方の発言、当時は相当数のイー・モバイル(イー・アクセス)関係者が見に来ていましたから、今は何らかの対策が施されているかも知れません。
 もちろんUQも滞納に対してどういう行動を取るかはわかりませんし、単に相性が悪かったと言うことでしょう。

|

« ある日突然FM COCOLOが変わった事件 | トップページ | 私的「InDesignの時代」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

あらら

EGGを期待してたのですが、先に出たWM3300Rを
買ってしまいました
結局EGGは発売されてないので正解でした

USB直結でも使えますし、UQは1契約で複数端末
を利用できますし、検討してみてくださいcoldsweats01

投稿: t2 | 2010年4月16日 (金) 05時25分

AtermWM3300Rって何?
と検索してみたら、おお、emobileでも人気のミニルーターみたいな奴!

多分...
三月末までの端末半額セールにはこれはノミネートされていなかったのではないかと... というか、UQのラインナップとは別の商品なのかな。

投稿: あやおば | 2010年4月16日 (金) 01時21分

AtermWM3300R にしなかったんですか?

鞄の中に入れて、本体には何も付けず
使えるので、スッキリしてて便利です

それとも無線LANが使えない契約ですか?

投稿: t2 | 2010年4月16日 (金) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ある日突然FM COCOLOが変わった事件 | トップページ | 私的「InDesignの時代」 »