« 久々の多ページディレクション? | トップページ | トヨタの隠蔽体質 »

あきらめてください小鳩コンビ

 オリンピックのお陰で今ひとつ緊迫感がありませんが、長崎で知事、町田で市長が共に民主党を初めとする与党推薦で落選しました。

 いやぁ、もうこれらは完全に現政治の否定でしょう。
 小沢は地方行脚で有権者に納得してもらうと言ってますが、誰がそんなものいちいち聞きに行くかいな。 というか、この人、自分の魅力で今回の政権交代が起こったと勘違いしていないでしょうか。
 確かに巧みな選挙戦略が効果ゼロであったわけではありません。 しかし、圧倒的な支持を得たのは自民党への否定であって、民主党の積極的な肯定でもなければ、間違っても小澤征爾、もとい小沢政治への共感ではありません。

 つまりは小沢の生の声を聞いて民主党に投票したわけではなく、従って誰も今回のドサ回り小沢の話を聞きたいとも思わず、ただアンチ票を投じるだけです。

 マスコミの分析によると、小沢問題よりは鳩山の脱税はそれほど有権者に反感をもたれていない、というのがもっぱらでしたが、時期が確定申告に重なるにつれてむしろマスコミが煽るように再び鳩山にも鋭い批判の声があがっています。
 まぁ1億5千万ですからね... しかも対象額ではなく納税額が。

 小鳩共に、数十年前から続く「全ては秘書がやったこと。私は知らない」で済まそうと思っています。 これじゃ自民党時代と全く同じ。 
 全てを知りながら「これは先生は知らないと言うことで」「うむうむ」では、まるでマンネリの時代劇の悪役の会話。

 それではいっそのこと、全ての議員の秘書を取り調べ、議員の知らない「とされている」資金を洗い出してその追徴額を子育て支援などの予算に回せばいいのでは?と思います。
 今回のみ「秘書がやったこと」を信じるとして、これ以後は連座制。 だから今の内に全部吐き出しなさ〜い>秘書と政治屋達

 正面突破の小沢、のらりくらりの鳩山が今のポストに執着するのは結構ですが、今の内に共に身を引いて、現時点ではダーティーなイメージもなく、男前の管や前原に譲らないと参院選では大敗すること間違い無しです。

 しかしそれではせっかくの政権交代があまりにももったいない。
 もし日本の将来を憂い、その為に自民公明から政権を奪還したという気概の例え1%でも真実なら、いろいろ夢もあったでしょうが潔くあきらめてください>小鳩コンビ

|

« 久々の多ページディレクション? | トップページ | トヨタの隠蔽体質 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 選挙に勝つために小沢が欠かせない。
 選挙に勝つために小沢がいてはまずい。

 どっちになるんでしょうねぇ...
 私としてはせっかくの政権交代を低次元な理由で簡単に壊して欲しくないだけですけど。

投稿: あやおば | 2010年3月 1日 (月) 03時38分

長崎も町田も前回より大幅に得票率が上がったそうなので、与党が厳しいのは仕方ないかと。
まさに今まで野党だった民主にブーメランの如く跳ね返ってしまった訳で、選挙前に何かと燃料投下してれば浮遊層が野党候補支持に行くのは当然でしょうに、この点を自民同様にないがしろにして勝てる訳が無い。
ただ、町田のダブルスコア、長崎も全選挙区民主が取ったにも係わらず差を付けられていて、大仁田候補の乱入がなかったらここもダブルスコアの可能性があったと言うのは、かなりヤバいでしょうね。
衆院選を民主に勝たせすぎたと思う人は多いですから、参院選も同じ様な結果になるんじゃないかと。

投稿: フックランナー | 2010年2月28日 (日) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の多ページディレクション? | トップページ | トヨタの隠蔽体質 »