« さて日本の政治はどこへ行く | トップページ | ノキア携帯のFMラジオ性能 »

ついに老iPod退役に

 他の発言へのコメントにもチョロッとあるように、愛用の第二世代iPodがいよいよ退役を迎えざるを得ないような事態になりました。
 
 バッテリーの突然の蘇生を経てまだまだ元気だったのに、購入して足かけ八年間、つねにヘッドホンを本体(ケース)に巻き付けていた為にヘッドホン端子が破損したようです。 手で一方方向に押さえていると良いのですが、手を離すと左チャンネルが聞こえなくなります。
 
 ここしばらくブルーレイ関連でちょこまかとした出費が続いていたので、すぐに次のiPodというわけにはいきません。 というか、iPhoneも視野に入れると結構選択が難しいというか、楽しいというか、そう簡単に結論を出してはもったいないというもの。
 
 後継として今更アップル以外は考えられませんから、具体的にはiPhone, iPod touch, nanoの三つから選ぶことになります。 が、あえてマゾな思考をすると、本当にiPodって要るの?という問いかけも浮かびます。
 
 確かに No Music, No Life というコピーは格好良いけど、常に意識がある間ずっと音楽と一緒にいたいとまでは思っていません。 むしろ音のない時間も素晴らしいと感じる時もあります。
 元々私がiPodを買った最終的な動機は音楽ではなくてTOEICの勉強のためでしたし、今主にiPodを使っている場所は三宮への往復の新快速の中だけ。(たまに布団の中で酔っぱらってメドレーしているときも)
 この時、主な目的は周りの人間の話し声を聞きたくないから、つまり耳栓代わりの意味合いもあって、事実バッテリーが切れたのを承知でカナル型ヘッドホンを耳に刺しっぱなしにしていることも多々あるくらいです。
 
 だとすれば。
 
 さすがにiPodも無くてヘッドホンだけを耳に刺している、ってのは悲しいものがあるし、誰か知り合いに見られたら変な噂も立つだろうなぁと考え、他に常に持ち歩いているものと言えば携帯電話。
 愛用のdocomo NM705iには実はFMラジオがついています。 とは言っても使用できるヘッドホンのジャックサイズがiPod用のミニよりもさらに一回り細いもので、購入して二年近く殆ど利用していませんでした。
 
 とはいえ、どうしてもこれを使いたければジャックサイズを変換するアダプターを買ってくれば取り敢えず使えます(厳密にはNM705i付属のヘッドホンはマイクもついているので「マイク付きヘッドホンを差し込んでね」というメッセージが出るのですが、無視しても音はちゃんとステレオで聞くことができます。ただし、この状態で着信があったらどうなるのかは不明)。
 
 てなことでJoshinに行ってSONYのメタルボディの変換アダプターを460円で購入。 ボディからの出っ張りは22mmで、無理な力を横からかけると今回と同じく携帯のジャック穴を痛めそうなのは変わらず。
 
 関西で常にかけっぱなしでも気持ちが良い音楽を流し続けているFM局は既に無く、唯一ましな梅田FMはコミュニティ局なので電車の中からでは大阪駅周辺しか聞こえません。 恐らく早々に嫌気が差す予感もしつつ、その間に次期iPodをどうするかゆっくりと考えたいと思います。

|

« さて日本の政治はどこへ行く | トップページ | ノキア携帯のFMラジオ性能 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

そうなんですよ、大きさと軽さっていう点ではnanoで決まりなんですけどね。
現状第二世代の10GBでやりくりしている私の場合なら、16GBモデルを買えば何も問題ないわけでして。

てか、iPhone miniとか出ないんっすかね?
iPod nano(ビデオじゃなくて)カメラ付きとか。

投稿: あやおば | 2010年1月10日 (日) 18時02分

僕のipodは40GBという何とも具合のいい容量ですが、正直ちょっとでかくて重たいのが・・・。持って歩く分には問題ないですが、
ジョギングするには気になりすぎる重さとデカさです。
ライブラリがミソですとか言っておきながらジョギング用に8GBのnanoを買ってしまいました。
逆に音楽の管理が面倒くさいことになった気がします(笑

投稿: たけ | 2010年1月 8日 (金) 20時28分

そうそう、そのライブラリという考え方も、第二世代の10GBなんて容量だと自前CD全部を入れるわけにもいかず、中途半端な状態のままです。

だから突然「あ、あの曲聴きたい」と思いついても大丈夫、というiPodライフも実は満喫していなかったりして...
かといってiPod Classicの160GBなんてのにすると、今度は母艦となるPowerBookのSSDの容量が足らなくなるという...

投稿: あやおば | 2010年1月 7日 (木) 03時37分

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
iPodが遂に逝ってしまわれましたか・・・、とはいえ
必要かどうかと言われると難しいですよね、そんなに使わないのも事実。
だけど僕はiPodは音楽プレイヤーだけではなくて、音楽ライブラリとしての価値が非常に高いんじゃないかと思ってます。自分の好きな音楽を部屋にも車にも、ランニング中にも持って歩けるというのがミソなんじゃないですかね。

投稿: たけ | 2010年1月 6日 (水) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さて日本の政治はどこへ行く | トップページ | ノキア携帯のFMラジオ性能 »