« ヒゲぴよ+ベネトン | トップページ | 最先端医療の市販化だとか »

喉から黒いかさぶたがでるか?(9)

 夢で吸いましょ〜♪
 
 禁煙計画開始五週間、完全喫煙後四週間となりました。
 相変わらず、禁断症状はほとんどありません。(今日、寝不足でへとへとになって家に帰ってきた途端に懐かしくなりましたが)
 
 この間、二度ほど吸っている夢を見たことがあり、頭の中にはまだ喫煙経験が深く記憶されていることを再認識しました。 感想はと言うと、夢でも罪悪感や後悔も大したもので、良いクスリになったかも知れません。
 
 薬と言えばチャンピックス、二週間に一度の3,530円が少々もったいなくも思え、前回の診察時に「規定の十二週間を待たずに止めても良いか」と医師に訊いてみました。
 医師の立場で止めても良いとは言えないでしょうが、今大した禁断症状もなく、タバコへの渇望感もないのは薬のお陰なので、今止めてまた吸い出す無駄を考えると、面倒でも続けた方が良いのでは、という答。
 野暮な質問だったか、とは思いつつ、仮に途中で禁煙に失敗した場合、次回に保険適用になるためには一年空けなくてはならない仕組みになっていますから、セコい考えを起こして本末転倒になるくらいなら淡々とスケジュールをこなした方が良いと思い直しました。
 
 私に禁煙外来を勧めてくれた友人は、飲み屋などで他人の煙が恋しかった、と言ってたのに対し、私はどちらかというと臭さを感じるようになりました。 もしこれもチャンピックスの影響ならこれはこれで大したものかと。
 説明書を見ると、脳のニコチン受容体にチャンピックスが結合し、ニコチンブロックする仕組みのイラストがありますので、「紫煙」を単なる「煙」として認識するようになったのかも知れません。
 ただし、これは先日の季節外れの蚊との死闘で少し逆戻りしたようです。 せっかくタバコ臭くなった部屋が蚊取り線香臭くて...
 
 題名のかさぶたは全く出ません。 というか、本当に痰が出ないんですよね。 朝一の痰は呼吸器のゴミ出しに重要だと言われてますからそれはそれで困るのですが。
 
 毛髪に関しては「気のせいか」頭頂部のヘロヘロだった髪に少し元気が出てきたような。 いや、どうかな?

 (8)へ (10)へ

|

« ヒゲぴよ+ベネトン | トップページ | 最先端医療の市販化だとか »

心と体」カテゴリの記事

コメント

そうそう、確か喫煙者だったのに子供が生まれてどうしたのかな、と思っておりました。

ニコチンガム一週間で禁煙成功となるとかなり経済的かつ強い精神力でしたね。
詳しくは新規の発言で書きますが、仕事で行き詰まったときにはさすがに画面を睨みながらタバコが恋しくなりました。
もちろん手近には一本も置いてないので、コーヒーとノンシュガーキャンディで凌ぎましたけど。

かさぶた、確かに出ません...

投稿: あやおば | 2009年11月10日 (火) 00時15分

ごぶさたしてます。
実は僕も子供が出来るという事で
去年の今頃よりずーっと禁煙してます。
某ニコチンガムを最初1週間程使いまして、
なんとか吸わずに保てております。

黒いかさぶた?は出なかったですけどね(笑

投稿: たけ | 2009年11月 9日 (月) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒゲぴよ+ベネトン | トップページ | 最先端医療の市販化だとか »