« 喉から黒いかさぶたがでるか?(4) | トップページ | 喉から黒いかさぶたがでるか?(5) »

違うんだよな>橋下軍曹

 <橋下知事>メールで反論の大阪府職員を処分へ
 
 やっぱりずれてるんよねぇ、橋下知事。 だから軍曹呼ばわりされるんでしょうね(ヒットラーが影でそう呼ばれていたのもかけているんだろうけど)
 報道だけではこれまで「おまえ」呼ばわりのメール100通も我慢したが、今回は堪忍袋の緒が切れたというように伝えているだけですが、そこまで我慢できてなぜ「愚痴はブログ等で行って下さい」がさらに我慢できなかったのか理解できません。
 
 電子メールおよび電子媒体による意思疎通はこれまでのアナログ手段の代替という意味合いとは別に、レスポンスの出しやすさ、受け取りやすさというものがあります。 当然この中には読みたくもないものも入りことがあるとは言え、それにしても冷静に読み直せば面と向かっては誰も言わないだろう真実や影の姿が書き込まれていて、それを拒否してしまうのはせっかくの新しいメディアを利用するメリットをみすみす放棄することです。
 
 勝手に推測するに、軍曹は自分が四苦八苦して推敲した税金についてのメッセージを愚痴呼ばわりしたということで、最近少し押さえていた瞬間湯沸かし器のスイッチが入ってしまったんだと思います。
 にしても、実際この処分された職員は忙しい中、のほほんと(そう見えたんでしょう、本人には)送られてきた知事からのメールに反感を抱いたわけで、或いは職場全体で「アホかこいつは」大合唱があったのかもしれません。
 それを正直に返信したと言うことはむしろ橋下にとっては貴重な情報でもあるわけで、無視することはあっても、処分に及ぶことじゃないと思います。 裸の王様を希望していれば別ですけど。
 
 こういう対応を続けていると、今後軍曹の周りに本当のことを言ってくれる人間はいなくなると思います。 役人は使いこなしてナンボなのにね。
 
 恐らくこの辺りが少なくとも私が彼に魅力を感じない底の浅さ、魅力のなさなんです。
 やっぱり文化音痴なのと、精神的な余裕がないんでしょう。

|

« 喉から黒いかさぶたがでるか?(4) | トップページ | 喉から黒いかさぶたがでるか?(5) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

たまたまですが、こんなニュースが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091024-00000025-mai-soci
「社長の愛メール」というのが笑えます。

「電子メールは今では当たり前」と思いつつ、これまでにないストレートな人の気持ちを突きつけられたときに激昂する。これはある意味全く使えないと同じくらいリテラシーが低いと言うことかもしれません。

ま、リーブの社長も橋下軍曹も所詮はお山の大将程度と言うことで。
昨日も、使い道が決まらない可能性があるのにWTCの買収するらしいと報道されていました。 府庁移転が宙に浮いたらどうするんでしょ。

投稿: あやおば | 2009年10月25日 (日) 00時49分

今回の件、騒ぐのは何時ものことですが、報復の陰湿さを見ると、地を出してきたかなと。
メールなんて1対1の問題ですから上司は本来関係ない訳で、それを一緒に処分させるってのは、部下を持つ管理職を恫喝して反論を封じさせるってのは、弁護士時代のテクニックなんですかね?
今後、同じことをしそうな部下の監視に上司のリソースを浪費させる余裕が、今の府にあるんかと思いますが。

投稿: フックランナー | 2009年10月24日 (土) 11時17分

 思うに、中途半端な努力型エリートなんでしょうね。
 天才型エリートはサブカルチャーなどにも浸りつつ人生を歩んでいたりしますから、良い意味での人の幅があるようです。
 加えて自分の足跡に自信より大きな照れがあります。 それが気味悪いほどの謙虚さになったりしておもしろいのですが、軍曹は自分の歩んできた努力の成果に照れがない。
 それがあの価値観を生み出したんだと思います。

投稿: あやおば | 2009年10月12日 (月) 01時38分

あの弁護士さん、意外と見えてないんで驚きます。
やっぱ、人生経験が足らないんでしょうね。

投稿: DS | 2009年10月11日 (日) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喉から黒いかさぶたがでるか?(4) | トップページ | 喉から黒いかさぶたがでるか?(5) »