« 小川未明の童話 | トップページ | 喉から黒いかさぶたがでるか?(4) »

久々のOS再インストール

 台風18号の風がかなり強くなってきました。
 今日は高校で授業があるので、朝の気象警報の成り行きが気になります。 新快速は朝から運転見合わせと言うことですから、授業があるなら早めに出ないとまずい... お願い、休講にして!
 
 さて、昨日久々にMacのOS(システム)再インストールをしました。
 OS9までは結構頻繁にやってましたが、OSX時代になってめっきり安定し、さすがUNIXと今更ながらに感謝してます。
 
 おかしくなったのはPowerMac G5 QuadのOS X 10.4.11(Tiger)。
 ある日、リモートでログインしようとしたらレインボーカーソルのまま全く入れません。 ネット周りがどこかおかしくなったか、と忘れて他の作業をしていたら、十数分後にログイン。
 あれ?なんか変、と現場に行って目の前でログインしようとしたら、ユーザーを選んだ段階で十数分、そこからパスワードを入れてからまた十数分待たされます。
 
 一旦ログインできれば普通通りかと思いきや、システム環境設定の特定のアイテムを選ぶと応答無しに。
 
 恐らく悪名高きネットワーク環境と同じく、ソフトウエアアップデートか何かの拍子に勝手にログインかセキュリティ周りが変更されたのかと想像。 尚、ウイルスや攻撃の痕跡はありません。
 
 システムの深いところをいじればなんとかなりそうな気もしますが、上記ネットワーク環境のトラブル時に一度自己流で手を入れているので、すっきり再インストールした方が良いと判断。
 もちろん例の「旧システムをアーカイブして新規インストール」を選びました。
 とはいえ、あれこれ設定を移すのが面倒だったなぁ、とOS9時代を思い出して覚悟してたら、「ユーザー情報を移行」を選ぶといきなり90%そのまま使えるシステムが新たに出来上がりました。 あら、時代が変わってる。
 
 よほど長い間OSの再インストールしてなかったんですねぇ...
 新たに再インストールしたのはATOK 2009,SteerMouse、WindowShade X(+application enhancer)。 とは言っても、これらの登録情報は既に移行済みで、新たにキー入力を求められることはありませんでした。
 ASM、Default Folder X、Perianはそのまま勝手に移行されていました。
 
 G5 Quad付属のシステムディスクは10.4.4ですから、ソフトウエアアップデートで更新。 光ネクストだから特に苦にはならないとはいえ、Javaのアップデートの繰り返しは最後には笑ってしまいました。
 
 結果、ログイン問題はあっさり解決。 ネットワーク環境を直したときに一部おかしくなっていたシステム環境設定のアイコンも完治。 外部からのリモートログインも問題解決です。
 実際に触っている時間は自宅のPowerBook G4の方が圧倒的に長いんだけど、このG5 Quadは大げさに言えば私の情報母艦みたいなもんだから、これで一安心です。

|

« 小川未明の童話 | トップページ | 喉から黒いかさぶたがでるか?(4) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小川未明の童話 | トップページ | 喉から黒いかさぶたがでるか?(4) »