« やりなおし | トップページ | 藤沢周平 »

BCAA、その後

 BCAAと出会ってから、週三日のプールの前後、夜テレビを見ながらの左腕ペットボトルトレーニングの前にずっと飲んでいます。
 
 ただ、うちの近所ではその後、最も気に入ったカルピス飲料のアミノバイタルが手に入りません。 梅雨前に日焼けに通っていた公園の近所ではアサヒの自販機に入っているのに。
 
 同じく身近では販売されていない大塚製薬のダブルアミノバリューも候補に入れながらネットで箱買いしようかなとも思いつつ、液体はやっぱりかさばるなぁ、ということで、結局粉末タイプを近所の薬局に探しに行きました。
 
 そこで値段と濃度のバランスで手に取ったのが味の素のアミノバイタル(www.aminovital.com)3000mg。
 1Lの水に一袋溶かすと3000mgのBCAAが採れ、5袋が1箱に入って実売600円台。 濃度を考えるとぼちぼちのコストパフォーマンスではないかと。
 さらに濃厚なプロというパッケージもありますが、サイトの説明を見ると、いや私ゃそこまでのアスリートでもないし、ということで、暫くこの製品を続けています。
 
 あくまで体感的ながら、それまでの(ダブルではない)アミノバリューやキリンのアミノサプリより即効性があるというか、「効いた感」があります。
 変な話、あ、珍しく肩こりがというときにも飲んでおけばいつのまにか直っているような状態です。
 
 
 プールの回数を週四から週三に落としてから、例の筋肉疲労も完治しています。
 先日Tarzanを読んでいたら、低負荷の運動は糖分ではなく脂肪を分解するという解説があり、それから意識してさらにゆた〜っと泳いでおります。
 腸もみの効果もあってか、体重は一昨日、瞬間最大風速ながら成人後初めて57kg台の数値を確認しました。
 
 月曜日に出た血液検査でも五段階評価で全て"1"、異常なしでしたから、無理なダイエット or 運動はしていないということかと思います(仕事もしてないのかな〜っ)。
 
 まぁ、自営業は誰も代わりがいないですから、体が資本ということで...

|

« やりなおし | トップページ | 藤沢周平 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

お、さすが>山猿

今日、試しに30秒脈を測って倍したら、ちょっとしんどいなと思うくらいで120、これなら楽かなという感じで110でした。
梅雨明けの声が聞こえると同時にプールに人が増え、特に歩くコースが満員で、泳ぎ中心となっております。

投稿: あやおば | 2009年7月13日 (月) 21時29分

脂肪燃焼には低負荷の運動が良いってことですけど、まぁなんでも運動するのはよいことで。
運動強度を測る手段としてよく用いられるのは、心拍数です。
あやおばくらいだと、適正は110くらいかな?
泳いでいるインターバルに30秒ほどの心拍数を計ってみると励みになるかもね。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/exercise.html

私だと、エアロバイク30分漕ぐときは回転数100、心拍数130に設定してます。
じと~と汗が出てくるくらいがちょうどいい感じです。

投稿: 山猿 | 2009年7月12日 (日) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やりなおし | トップページ | 藤沢周平 »