« IMをATOKに | トップページ | ちょっとだけ好きになった »

こうすりゃいいのかな? ATOK for Mac

Atok_menu2
 先ほどの問題、こうすりゃいいのかな?ってのを考えてみました。
 
 まず、OS側の「システム環境設定>言語環境>入力メニュー」からことえりはもちろん、ATOKも「ひらがな(ATOK)」以外は表示させずに、U.S.との二つだけに絞ります。
 この状態でATOK側の「環境設定>入力補助>特殊」から「capslockキーの設定>OFF:英字」に設定。
 
 こうすると、Macの古典的な入力モード切替ショートカットであるCommand+スペース(Spotlightのショートカットは変更済み)一発でATOK OFFかつ英字直接入力が可能となりますね。
 
 あ、言い忘れていました。私は最初にマックを買ったとき以来キーボードはUS配列を使っています。(かな/英字キーがない)
 
 capslock打鍵だけに比べると二つのキーコンビネーションは少し面倒ですが、それでもメニューバーまでポインタを移動させてメニューをプルダウンして...、よりはずっと楽です。 USキーボードはスペースバーも長いですから、実はこのショートカットはそれほど苦ではなかったりします。
 メニューの長さもかなりすっきりします。
 
 ちなみに表示メニューを「英字(ATOK)」、「capslockキーの設定>ON:ひらがな」に最初セットしたところ、Wordで日本語が文字化けしました。
 
 とにかく英文混じりの文章を書くときには従来通りcapslockで、パスワードやスクリプト、Finder操作はCommand+スペースで対応するように暫くはこれで様子を見たいと思います。

|

« IMをATOKに | トップページ | ちょっとだけ好きになった »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IMをATOKに | トップページ | ちょっとだけ好きになった »