« あっさりSSD化 | トップページ | 来てもうたぁ〜 »

神戸市営地下鉄デビュー

Myodani_stn
 昨年度まで教えていた高校が、同じ区ながら、山の上の名谷(みょうだに)に移転しました。
 交通機関もそれまでの山陽電車から神戸市営地下鉄に。
 
 今まで神戸の地下鉄に乗ったのは二回程で、名谷は始めて。
 山陽電車は行きも帰りもガラガラで座れなかったことはただの一度も無かったのに、地下鉄西神・山手線は三宮から学園都市に向かう学生達で、帰りは三宮方向に向かう人でこれも結構混んでます。
 長田まではほぼJRや高速神戸と並走し、そこから妙法寺に向けて急に山を登って行くのが体感できます。
 妙法寺で一瞬地上に出て、そして次の名谷で本格的な地上路線となり、なんか地上に上がったところが目的地ってのは山陽電車時代と同じで、妙におかしかったです。
 
 元鉄としては高速神戸の阪急・阪神・山陽なんでもありのバラエティがなくなって、古くさい車両ってこともあってテンションは上がりません(走行性能は悪くないみたいだけど)。
 三宮から沢山乗り合わせる大学生を見ながら、あぁ、うちの息子も神戸外大通ってたらこの中にいたのになぁ、というのは言うまい思うまい。
 
 名谷という地名は今まで学生の口からよく聞いていたのですが、利用するのは始めて。
 で、この駅周辺の施設が楽しい。
 デパート、スーパー、大型電器量販店、銀行、それを取り巻く飲食店などが数グループに分かれて多数存在し、人も多い。 同じようなシチュエーションの大阪の千里ニュータウンが寂れているのを知っているだけに、非常に懐かしい活気を感じてしまいます。
 千里の方は交通機関が阪急と北大阪急行の二つに分かれているせいもあるとは言え、年寄りが少なくないのに、シャッター一つ閉まっていない風情は感動すら覚えました。
 
 山陽時代は駅と高校の間に寄ってみたい飲食店が全くなかったのに(なんでも駅前のケーキ屋は有名だったそうですけど)、今覚えているだけでも、ドトール、スターバック(禁煙だから寄らない)、マクド、ケンタッキー。 それに負けじとカフェやレストランなどもあり、授業終わりが12:30であることもあわせて、これからはここで昼食をとることになりそうです。
 まぁ、これにユニクロがあれば毎週何か買ってしまって大変だったかも。

 学校自体も新築で気分が悪い訳がありません。
 困ったことといえば、授業で使うイントラネットが以前より使いにくくなりました。
 これは教師用マシンから学生用マシンを一括してコントロールするという流行の方法なんだけど、学生個人のデータ保存の場所が無く、さらにアクセス権の設定もずさん。 まぁ、入札でどっかの三流会社が提案したプランに乗ってしまったんでしょう。 ずさんである証拠に、肝心の教師用のマシンでPhotoShop Elmentsが立ち上がらないという致命的なミスを放置。
 Mac OSXとは言わんが、バックボーンはUNIX/Linux系のソリューション使えよ。
 
 とはいえ、今日もあいにくの天気だったけど、これでスコーンと晴れたら最高でしょう。 この駅。
 広場のベンチで昼寝してしまうかも。

|

« あっさりSSD化 | トップページ | 来てもうたぁ〜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あっさりSSD化 | トップページ | 来てもうたぁ〜 »