« トノカバーライフ | トップページ | 降ってきた降ってきた »

2009年アニメ考

 昨年の同時期に比べるとアニメがつまらないですねぇ。
 一応春の改変時に各放送局の新しいアニメ番組を見てはみましたが、その中で今でも毎週(録画ながら)見ているのはNHKのアリソンとリリア位です。 でもこれも絵が下手。
 録画しておきながらライブでも見ていたコードギアスR2が懐かしい。
 
 ということで、惰性も含めて今習慣的に見ているのは上記アリソンとリリア以外にはぜんまいざむらいとおじゃる丸。 ぜんまいざむらいはもう殆ど新作がなくて、最後の天蓋男のシーン以外は早送り。
 
 てなことで、数日かけてまともな有料サイトで鉄腕バーディーDOCODE(通称:01)を通しで見ました。
 もともとはこれ、年頭に「野球シーズン以外は殆ど見ない」サンテレビで02のプロモーション番組をたまたま見たのが始まりでした。
 今時珍しいバーディーの太くてきりっとした眉、そしてつとむと二心同体にもかかわらずお互いが簡単に恋に落ちない硬派なところなどが気に入り、02は全部見たのでした。
 バーディーがムチムチの体にもかかわらず、それが必要以上に油濃くないところは、ゆうきまさみ作品の特徴的な良さかも知れません。 あと、デッサンが非常にしっかりしているところも含めて絵が良い。(ただし02は明らかに人手・時間不足の酷い手抜きが見られました)
 で、お決まりの「前作はどうなってるの?」ということで気になっていた01を全部見た、というわけです。
 
 いやぁ、男性ですから、やっぱり02のバーディーとナタルより、01のつとむと中杉さんの方がのめり込めます。
 地面を殴って穴をあけるという嘘っぽさはナルトなんかと同じなわけで、なのに見てしまったのは、つとむが突然覚醒などしたりせず、あくまで普通の人間能力しか持ち得なかったからかもしれません。
 とすると、私がはまるファンタジーってのは99%嘘であっても1%のリアリティがあれば良いということなのかもしれない、と考えたりもしました。
 
 どうやら03も製作中だそうですから、鉄腕バーディーには結構これからじっくりとはまりそうな気がします。
 
 それ以外はCATVでぼのぼのとかんなぎの再放送見る程度で、ほんと、テンション低い2009年前半です。
 
 そうそう、もう一つ気がついたのは、アリソン、中杉小夜香、なぎ、の三人の描画処理。
 目の上をフルで二重まぶた線を引くのではなく、中央部に短い線が置いてあるだけ。
 そ〜か〜、こういう目が好きだったのか>おれ

Eye

|

« トノカバーライフ | トップページ | 降ってきた降ってきた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

 いやぁ、もれなくチェックしたわけじゃないので、いい加減なものです。
 「亡念のザムド」「東のエデン」もアンテナから漏れてたというか、後者は最近携帯ネタのサイトで知ったというくらいで...

 民放はつまらないですね。 唯一バラエティで毎週見ていた「恋から」もメンバー一新でつまらなくなりました。
 民放の『笑える!』という番組が面白くなくて、NHKの『笑えるというのではないですが』というのが面白いというのは皮肉です。

 ボケ防止のためにも「スッゲーっ!」とあんぐりと口を開けさせてくれるような番組に出会いたいです。

投稿: あやおば | 2009年5月24日 (日) 16時46分

以前は(若い頃は!?)もっとあちこちにアンテナ張って、面白いことにはなんでも興味持ってチェックして…だったのですが、最近はなんだかおっくうで、確実に面白い!というか、評価の固いものにしか手が出なくなってきたかも…アタシ

そんな枯れ始めな40代の私に比べると、、新作アニメのチェックを怠らない怪おばの旺盛な好奇心に尊敬です。というか、その活力が眩しいっ!

TV番組がつまらーん! ニュースも暗い話題ばかりを暗い顔して話してて気が滅入ってしょうがないわー! ドラマもアニメも漫画も何かの模倣みたいなもんばかりで、見かけばかり綺麗にしてても中身がないんじゃーぼけー! と、ただの気難しい文句言いになってました。ちゃんと面白いものを探さないとなあ〜と、気づかされましたよー。

とりあえず、夫が出張先でたまたま見て面白そうだったという「亡念のザムド」をチェックしてみます。あと、攻殻機動隊ともなんとなく繋がってそうな「東のエデン」も面白そうかにゃ〜。

投稿: | 2009年5月23日 (土) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トノカバーライフ | トップページ | 降ってきた降ってきた »