« さよなら、洒落爺さん | トップページ | セコい幸運 »

ダウンロード時代のCDの買い方

 先日来より久々にCDが着々と配達されています。
 
 1. George Benson - White rabbit
 2. 平井堅 - キミはともだち
 3. Rolling Stones - Tatoo you
 4. TLC - Now & forever the hits
 5. Susanna and the magical orchestra - Melody mountain
 
 と、言っても新品は1と5だけで、残りは中古。全てAmazon。
 送料込みで全部で5,134円。 安いなぁ... 4なんて「1円」だったもんなぁ...
 
 1は昔から持っていたアナログレコードの買い直し。
 2はyouTubeで拾ったPVの改め買い。
 3,4は以前iTunes storeで買った曲の改め買い。
 5はiTunes storeで探したカバー曲。
 
 実は全てMacで短く編集して一枚のCDに焼き直す為の材料揃えでして、詰め込む曲の総数は34曲。
 
 困ったのがiTunesで買った曲(3,4)で、これがDRMの関係で、波形編集ソフトに読み込んで保存>CD焼きにどこまで対応できるのかが今ひとつわからないことと、圧縮音源なので、同じならaiffから...と考えました。
 
 もうひとつ、面白いのがカバー曲探し。
 5のアルバムは"Don't think twice. It's alright"というボブ・ディランの曲のカバーを探してて、こういうときにiTunes storeが役に立つことを発見。
 ずら〜っと並ぶカバー曲を片っ端から試し聴きして、気に入ったのをAmazonで探して買う、というパターンです。
 今回はこのアルバムが一番高くて、2,159円(輸入盤:新品)。 storeなら一曲狙い撃ちで150円ですし、アルバム全体は一回ざっと聞いた限りでは、ちょっとしんきくさくて、コストパフォーマンスはよくありません。
 でもこういう仕組みが無ければ一生の間に絶対に出会えない一曲なので、有り難いと言えば有り難い時代です。
 
 これら全てのアルバムはAmazonで全て在庫あり、ただし、届く日程はバラバラで、2に至ってはまだ到着していません。(1,5は新品なのでAmazon直販ですぐ届きました)
 とはいえ、これらを新品・中古CDショップを実際に回って揃えるのは大変でしょうね。
 
 ダウンロード全盛でCDの売り上げが伸び悩む中、こういう買い方もありか、と思った次第です。

|

« さよなら、洒落爺さん | トップページ | セコい幸運 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら、洒落爺さん | トップページ | セコい幸運 »