« 降りてきた天使はウイルスだった? | トップページ | イー・モバイル、ヤな感じ »

我が家のちな坊?

 全く思想も脈絡もない発言です。
 
 先日、小学生からどんぐりをもらい、まぁ、そういうのはその時お礼を言って大概はそのままどこかに捨てられてしまうので、それはちょっと失礼だな、と思ってこういう写真を撮ってその小学生の親にメールで送りました。
Donguri
 そこでふと思い出したのが、ウルトラマンの監督で後にエヴァの庵野監督にも多大な影響を与えたことで有名な実相寺昭雄氏。
 NHKのBSだったかで彼のオマージュ番組をやっていた時、彼がアライグマのぬぐるみを「ちな坊」と名付け、異常とも言えるくらい可愛がっていて、年賀状やさまざまな彼の作品に登場させているのを思い出しました。
 
 彼の天才ぶりには及ぶべくもありませんが、変人というのはこういうことをするのが好きなのかもしれないと一人勝手に納得した次第です。
 
 自分の娘とこの写真を見ながらアドリブで作った会話。
 
 「どんぐりですね」
 「どんぐりですねぇ」
 「どうするんですか」
 「やっぱ食べるんでしょ」
 「食べるの? 食べるなら一番可愛い私が」(右の白いの)
 「やっぱ一番自然なレッサーパンダ色のぼくが」(左の茶色)
 「いえいえ、ここは年長の私が」(真ん中)
 「う〜」
 (以下三すくみ)
 
 ま、こんなもんです。

|

« 降りてきた天使はウイルスだった? | トップページ | イー・モバイル、ヤな感じ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして>まりおさん

 私が手に入れたライターは底に調整ネジがついています。
 ぎざぎざがあるダイヤルで、左に少し回すとポコっとそのダイアルが浮き出て来ます。その状態で左右に回して調整をします。
 終わったらまたそのダイヤルを押し込んで少し右に回してロックします。

 ただ、このライターを捜している時に、さらに古いタイプはこういう仕組みではない、というようなログを見たことがあります。
 火打石を出し入れする裏蓋を緩めると、ご存知のように裏蓋ごとボディから外れます。
 もしかするとその中に調整機能があるのかもしれません。

 まりおさんのお持ちのライターがどのタイプかわかりませんので、的確なご返事になりませんでしたら申し訳ありません。

投稿: あやおば | 2008年10月25日 (土) 02時56分

こんばんは。色々とカルティエのライターについて、ネットサーフィンしていたら、こちらのブログにたどり着きました。
私も最近古いカルティエのライターを手に入れたのですが、炎の調整の仕方がわからず、もし知っていたら教えてもらえませんか?石を下から入れるタイプのものです。今のタイプは上から入れるもので、下に炎の調整ネジがついているようですが、下からのものの調整方法はどこを探してもみつかりません。
それと、偶然ですが、コードギアスR2を同世代でしっかり見ている人が他にいたのは嬉しいです。あの最後はまぁ仕方ないとは思いましたが、子供向けとは思えないようなアニメでしたね。まぁあのオレンジ畑は・・・?ってナ感じでした。
話はそれましたが、知っていたら教えて下さい。おねがいします。

投稿: まりお | 2008年10月25日 (土) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のちな坊?:

« 降りてきた天使はウイルスだった? | トップページ | イー・モバイル、ヤな感じ »