« 我が家のちな坊? | トップページ | カネは飛んで行く »

イー・モバイル、ヤな感じ

 ※以下の文章、「契約は履行して当たり前」という大前提で書いております。
 ※食い逃げ、逃げ得、ずるいことを当然とするものでは絶対にありません。
 
 本日イー・モバイルからグレーの封筒が届きました。表面には「親展」「重要」「料金に関する重要なお知らせです。至急、ご確認ください」と赤字でプリント。
 先月29日にイー・モバイルの料金が落ちていないのを確認せず、「お支払いが無いと10/22にサービス停止させて頂きます」という払い込み伝票付きのハガキが来ておりました。
 それは20日に支払ったのですが、「あれ?もしかして入金ミス?」と思って開けてみたら、「9/29日に引き落としができず、ハガキタイプの請求書を送付しました。次回は10/27ですので残高をご確認ください」という意味の内容の紙が一枚だけ。
 
 20日日中にコンビニで入金してますから当日に先方口座に入金されている筈。
 同封文章に打ってある日付は10/22。 ということは、入金確認もせずに送付しているわけです。

 つまり「あてつけ」。 しかも不吉なグレーの封筒でわざわざ。
 
 最後に「9月・10月分をお支払いの場合は行き違いご容赦を」という意味の言葉が記されていますが、まだ引き落とし日が来ていない(10/27)10月分をどうやって支払うの?どうして行き違えるの?と突っ込みたくなります。 入金確認もせずに「行き違い」って何さ、それ、って感じです。
 
 自慢じゃありませんが、収入が不安定なフリーの場合は各種料金を払えないこともあります。
 もちろん踏み倒すのではなく、最終的には支払いますが、一回遅れた程度では各社、今回イー・モバイルが送って来た伝票付きハガキで督促、次回請求に遅延損害金が上乗せされる、というドライな処理に徹しています。
 だからそういう感覚からするとこのイー・モバイルの処置は理解に苦しみます。 というか、単に不快。
 
 何より、この封書のデザインは無いでしょう。既に別途再請求しておきながら、グレーの封書に「親展」「重要」「料金に関する重要なお知らせです。至急、ご確認ください」の朱書きは家族が見た場合の不安感など一切考えずに、「ゴラぁ、サービス使っとんのやから金払わんかい。今度遅れたらどうなるかわかっとんのんかぁ、ワレぇ」的な恫喝すら感じます。
 
 あえて次回の支払いも遅れさせたら今度はどんな手段に出るのか試してみたい気もしますが、さっさとブラックリストに載せられても嫌なので、それはやめておきます。
 ただ、月に1〜2回程度しか使わない非常用通信手段(VAIO Uに使用するD01NX)の為に、それも地下や地方でのケースに備えてauのW05Kも別途所有する環境で、WIMAXが実用化すればこんな気分の悪いキャリアとつきあう必要は無くなります。

 もともとイー・モバイルにはMy EMOBILE登録時のその官僚的保身体質に一度キレてますから、もう私の中でイメージが確定しました。
 WIMAXを待たなくても、auやdocomoがデータ通信に新しいプランを出せばもっと早くおさらばします。(何せわたしゃ、docomo, au, Softbank, EMと四キャリア契約してますから)

|

« 我が家のちな坊? | トップページ | カネは飛んで行く »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イー・モバイル、ヤな感じ:

« 我が家のちな坊? | トップページ | カネは飛んで行く »