« WATERBOYS2 | トップページ | 八月もおしまい »

生で見るサヨナラゲーム

 日本中の子供達、学生達の諸君、そろそろ夏休みは終わりですよ。
 おじさんの夏休みはまだ終わらないけどね。
 
 ということで昨日は先月に続いてまたまた甲子園に。 対戦相手はこれまた中日。
 前の日、ボーグルソンの癇癪と久保田の持病で負けたので心配していましたが、見事林のサヨナラ犠牲フライで六甲おろしを歌うことができました。
 
 いやぁ、スリーランは打たれるは、最終回に藤川が打たれて同点にされるわで、ついに甲子園観戦阪神連勝記録が途切れるか(って数える程しか行ってないですが)、とヒヤヒヤしてました。
 試合終了と同時に上げる風船も同点の段階で一旦空気を抜き、九回裏も取りあえずは膨らませたけど、さてどうなるかという展開。
 
 しかも今回は内野席。 いつもと勝手が違う。
 子供の頃に一度内野席に座ったことがあるものの、この時は高校野球。
 おかげで途中降った雨も全く気にすることはなかったのですが、外野に比べると今ひとつ燃えません。 先月よりも涼しかったとは言え、ビールもそれほど飲めませんでした。

Koshien2

 ただ、さすがに内野席は距離感が違いますね。選手が人間として見える。
 逆にそれが災いして、家でテレビ中継を見ているかのような感覚になって、応援するというよりじっくりと見入ってしまいました。
 林のフライにしても、タッチアップの微妙な距離感がよく掴め、テレビだったら上がった瞬間に勝ったと思うのに、センターがボールを取って、ランナーがタッチアップして、送球が逸れ気味に返って来て、平野がホームを踏んで、という動作を一つ一つ確認しないと風船を握る手を離すことができませんでした。
 
 いやぁ、儲けた儲けた。
 
 あと一つ。
 バックネット裏でテレビ中継のカメラを操作していた女性がメチャクチャ格好よかったです。
 グレイのジーンズに包まれた脚線が非常に美しく、思わず写真に撮ろうかと思いましたが暗くて無理でした。
 いやぁ、確かバックネット裏のカメラって相当の腕が必要とされるはずで、それをあんなすらりとした女性がオペレートしてるってそれも格好よかったです。
 
 Oh, 今日は久しぶりに大阪市内に出ての仕事だ。

|

« WATERBOYS2 | トップページ | 八月もおしまい »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生で見るサヨナラゲーム:

« WATERBOYS2 | トップページ | 八月もおしまい »