« そしてつながった | トップページ | 溺れに通う »

NM705iへMacのmp4ファイル

 昨日の流れで、今日は事務所の掃除をしつつ「YouTubeからローカルにダウンロードしたムービーをMN705iで見る」という作業をしてました。
 
 Macの場合、既に多くのメディアで紹介されているように、Safariを使うと簡単にYouTubeのビデオをダウンロードできます。
 
 ダウンロードしたムービーファイルの拡張子を".flv"にして、私の場合はQuickTime Player Pro.持ちなのでPerianというプラグインを利用しました。(VLCでも可能)
 これで簡単にローカルに保存したYouTubeのビデオがMac上で見られます。
 
 ところがここからが意外と手こずりました。
 QuickTime Player Pro.でMP4や3GP(docomoのサイトで調べるとNM705iはMP4と3GPが再生可能)に書き出しても、なぜかサウンドトラックが無音になってしまいます。
 結構いろいろやってみたんですが、原因不明。
 
 結局iSquintというフリーウエアを使用してみたら、あら不思議、一発でサウンド付mp4ファイルが完成しました。
 iPodとTVの二種類の最適化メニューはiPodのままで問題なし。
 スピードもドキュメント通り確かにQuickTime Playerから吐き出すよりは高速でした。

Isquint
 
 あとはBluetoothでNM705iに転送してギャラリー/i-motionフォルダーに入れるだけ。
 手持ちのiPodが第二世代という身ではビデオファイルを常に持ち歩いて見る習慣は無いのですが、取りあえず「こんなことしたいけどできるかなぁ」という好奇心シリーズでございました。

|

« そしてつながった | トップページ | 溺れに通う »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108674/42055208

この記事へのトラックバック一覧です: NM705iへMacのmp4ファイル:

« そしてつながった | トップページ | 溺れに通う »