« タスポ以降 | トップページ | Thanks my friends »

マカ不思議

 @niftyのwebメールページに張られているバナーに「男のパワーは夜試される。」というのが以前からありまして、ずっと違和感を感じていました。
 
 これってスポーツ新聞によくあるムチムチ(軽い肥満とも言う)女性を使った精力剤の広告と同類のコピーなのです。
 あれ?@niftyってその手のバナー許可してたっけ?とよく見るとサントリー。
 ほへ...っとクリックしてみたら、確かにサントリーの「健康食品」だけど、いや、まんまドスケベな広告じゃないですか。
Maca
 
 津川雅彦風(本物かも)男性が差し出す宝石に嬉しそうに視線を落としながら横でハベっている女性はどう考えても嫁じゃないでしょう。 娘に「マカ」の精力が必要な訳はないし。
 ということは冒頭「男のパワーは夜試される」ってのは不倫用増強パワーということかいな、と。
 
 その下のコピーも凄い。
 「できる男だからこそ、仕事だけでなく、オフタイムも充実したい」
 横の写真はハーバーサイドでベッタベタ。 いや、嫁じゃないでしょ、これ絶対。
 
 ページ最下部には「マカを飲んで男としての自信を維持しています」(57歳男性)
 そっかぁ、男の自信はそこにあったのかぁ...
 
 いや、別にこれが悪いとか不快だとか言うんじゃなく、これがれっきとしたサントリーの広告で、そして@niftyがバナーとして扱っているというこの事実。
 
 確かにメキシコでは国が高齢の男性にバイアグラを配布しているわけで、日本のアンチ・エイジングの本のサブコピーに「恋をしない男はボケる、女は老ける」ってのもありますから、まじめな意味で加齢によりセックスをしなくなることは中高齢者の健康に影響し、ひいては国の保険財政にも影響することは理解できます。
 
 でもちょっとショッキング。 まぁなぁ、高齢者の性の対象が同年齢の異性でなければいけない決まりは無いですけど、日本を代表する会社の広告が堂々とやってしまったことに違和感を感じていた、というお話です。
 逆に男女の構図を入れ替えたらこの広告は成り立つのだろうか?と普段学校で広告を教えている立場としては素朴な疑問も浮かび上がってきます。
 何にせよこの広告を作った代理店も凄いし、許可したサントリーもある意味凄い。
 
 でもなぁ、どう見てもこのビジュアルは、じじいが金にあかせて(リムジンのリアシートだよ?これ)若い女をムッフッフ、女の方も男に金があるうちはウッフッフ、ってな薄っぺらな印象しか無いんですけどねぇ...
 これが男の自信なのかぁ...
 
 アンチ・エイジングだとかエイジング・コントロールだとかいうのは奇麗ごとでは済まないんですねぇ...

|

« タスポ以降 | トップページ | Thanks my friends »

心と体」カテゴリの記事

コメント

思わず「ブっ」ときました。

メンクラの時代からLEON, brioの今に至るまで特集だとかコラムで書かれている内容とは言え、なかなか本音に踏み込んでてしかもそれがサントリーというのがなかなか時代だなぁ、と思います。

んなことは言われなくてもずっとやろうとしていますが、悲しいかな理想通りに進めるには想像以上のお金が要りますからねぇ。
ま、私はキャラ的に「女」ってのには縁がございませんが...

投稿: あやおば | 2008年6月23日 (月) 22時28分

以下、笑えます。
http://www.suntory-kenko.com/maca/
時間の無駄ですので、暇なときにでも。

投稿: DS | 2008年6月23日 (月) 20時37分

へぇ、そんなにちょくちょくやってるんですか。
そういえば土曜日に会った友人の男性にこの話をしたら「マカ、俺も飲んでたわ」と言ってました。

精力剤入りのカクテル...
空振りした後の反動が怖いような気も...

投稿: あやおば | 2008年6月23日 (月) 02時56分

サントリーのこの手の広告はちょくちょく見かけますが「サントリーも必死だな」って感じですね。
サントリーが売るなら精力剤入りのオシャレなカクテルでも発売すれば違和感ないかも。

投稿: DS | 2008年6月21日 (土) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マカ不思議:

« タスポ以降 | トップページ | Thanks my friends »