« 誰が認知症の首長に鈴をつけるか | トップページ | XSERVE G5が壊れた »

自分仕様携帯ストラップ

Strap

 それがどうしたと言われたらそれまでですが...
 
 preminiの時から使ってた携帯ストラップが切れそうになってきたので新しいのを買いに行きました。
 落ち着いたシンプルなものを...と思いつつ、でも予感通り近所のダイエーにはそれすらありませんでした。
 ということで江坂の東急ハンズに。
 久々に行ったら上半分がJoshinになっているは、1Fの本屋はなくなってるわでちょっと浦島太郎状態。
 
 自分仕様のストラップの必須項目はクリップがついていることです。
 premini時代に携帯をジーンズの前ポケットに入れる習慣が身に付き、NM705iになってもそれは引き継いでいます。(だから薄さ、大きさ、軽さにこだわってます)
 ただ、そのままだとポケットの中で微妙に移動したり、携帯の重さがポケット地にかかって気持ちが悪いのでクリップを使って固定&重さを表のデニム地に負担させる、という手です。
 たまにジャケットを着たり、鞄のポケットに入れるときにも抜け落ち・飛び出し防止に有効です。
 
 ところが世のクリップ付きはなぜかスパイラル(カール)コード付きばかりで、なんか趣味に合いません。
 加えてクリップもすぐに壊れるのが目に見えている樹脂製も多く、結局以前も金属製のクリップがついたスパイラルものを買ってクリップだけを利用し、手持ちのストラップに移設していました。
 
 ということで、このクリップを確実に取付けられる事を最大の条件に趣味にあったものがこの写真のもの。
 もうちょっと気の利いたのが欲しいと思いつつ、これでも二千円ちょっとなので今日のところはこれで我慢しました。
 
 事務所に寄ってラジオペンチで房状の余計な飾りを除去し、その場所にクリップを移設。
 それだけのことですが、なんでこういうのが市販品に無いんだろう...?

|

« 誰が認知症の首長に鈴をつけるか | トップページ | XSERVE G5が壊れた »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分仕様携帯ストラップ:

« 誰が認知症の首長に鈴をつけるか | トップページ | XSERVE G5が壊れた »