« 喧嘩のできる外交 | トップページ | 毎度のことながら »

Cleaned up my desk

 本日は学生達の成績発表、というか簡単に言うと補習無しに卒業できるか、と卒業式の伝達事項なんかを伝えるだけの日でした。
 時間的には通常授業枠の一時間目だけなんですが、みんなそれなりに名残惜しいのか数時間残っていました。
 
 私もしばらく付き合った後、職員室の机の整理に。
 非常勤ながら担任だったので固定の机を貰っていたのですが、今年度を最後に担任業務を降りるので来年度は非常勤が集まる通称「大机」に移動です。
 
 今では殆どが不要になってしまった学生の就職活動記録や個人情報関連は裁断処分、その他印刷物等、事務所と同じく何でもかんでも積み上げていた紙類は想像したより簡単に片付きました。
 次に貸与のWindowsノートのドキュメントやキャッシュ類を消して返却。
 最後にぞうきんをかけておしまいです。
 
 私の机は西向きで目の前のブラインドごしに夕日が入って来ました。
 奇麗に片付いた机とストライプに刻まれた日差しはなかなか似合ってて、でもカメラも無いので映像には残せません...
 
 別にこの机や担任業務自体に未練は無いのでそのままさっさと帰りましたが、二クラス×二年、同時にもう一つの学年の副担でもあったわけで、それまでの担任に苛ついていたことや(失礼)、その後一年間だけいた先生に開眼させられてということを経て、そして今度は安心して任せられる体制に移行する今を迎えて非常勤13年も長いけど担任の四年間もそれなりの期間だったと改めて思います。
 
 相も変わらず学生達は若くて元気な中にいろいろな傷があって、ここ数年はその親も傷ついていて場合によっては親子で傷つけあうのが気になります。
 ただ、前にも書いたように私が決してハッピーではなかった時も学校に来るとまさしく元気を貰ったのは事実です。
 
 これからはただの非常勤になって、昔の様に授業が終わればさっさと帰れるようになる反面、もうこの四年間の様に学生の内側により深く入ることも無いのかと思うと物足りないような。
 
 この春送り出す生徒達はこれまででもっとも深くかかわったし、かつウマもあったというかあわせてくれたと言うか、ほんと感謝してます。
 
 卒業パーティーには何かできたら良いんですけどね...

|

« 喧嘩のできる外交 | トップページ | 毎度のことながら »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cleaned up my desk:

« 喧嘩のできる外交 | トップページ | 毎度のことながら »