« 久々ののだめ等雑々 | トップページ | らしいと言えばらしい »

さよなら大殺界

 明けましておめでとうございます。
 
 日付が変わったら夜中のうちに氏神様(神社)へ初詣に行く、と嫁が言ってたので、何時頃から行く?とか紅白が終わってから聞いてました。
 その内、ガタゴト玄関で音がするので、「あ、そろそろ行くべぇか」と思ったら、ガチャ、と鍵がかかりました。
 
 「置き去りかよっ!」
 
 お願いですから今年中に死んで下さい>嫁
 
 
 さて、ついに三年続いた大殺界が終わりました。 細木女子とは関係なく、私はあの系統の占いが過去と照らし合わせて最も当たっておりまして、霊合星人であることもあって、この三年間はなかなか酷いものでした。
 二年前昨年の同時期の発言を振り返ってみてもよくわかるし、「あぁ、でもまだこの時はあんなことがこの先起こるなんて知らなかったんだなぁ」とサディスクティックな見方すらできます。
 
 やはり最悪はど真ん中の2006年だったと言えます。 それに比べると昨年はまだましで、やっと浮上体制に入り、今年はやっと水面に顔を出せるかなぁ、という感じです。
 そのままマイティジャックかスカイワンかアークエンジェルのように飛翔したいもんだと風呂に入りながら考えていました。
 
 考えてみれば父親が死んで以来、ずっとある種の恐怖だった父親の享年をこの三年のうちに通り越すこともできたわけで、その間自殺なんてことも考えなかったわけじゃないけど、取り敢えずは今こうして生きてますから、どころか今の所全く何も健康上の心配がない体調なわけで、生きている以上は頑張ってみようと思ってます。
 
 と...新年早々別に暗い話をしているわけではございませんよ。
 むしろ酷かった三年間を命からがら生き延びたことに関しての感謝と喜びに浸っています。 エリア88でシンが砂漠で撃墜され、「今から最後のひとあがきをするから心臓よ、止まってくれ...」と右腕を伸ばしたら88の滑走路のコンクリートだった、という心境です。
 
 (ワカリヤスクセツメイシヨウトシタノニワカリニククナッテシマッタ...)
 
 要するに希望に満ちてます、頑張ります、ということですので、皆様今年もよろしく。

|

« 久々ののだめ等雑々 | トップページ | らしいと言えばらしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。

今日は嫁と娘を実家に送って行って、車を駅前Pに置いて自分だけ帰ってきました。
22時まで仕事して、その後結構飲んでいい気分です。

投稿: あやおば | 2008年1月 2日 (水) 00時24分

あけましておめでとうございます。

すでに呑みすぎ食べ過ぎでズボンがきついです。

投稿: DS | 2008年1月 1日 (火) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよなら大殺界:

« 久々ののだめ等雑々 | トップページ | らしいと言えばらしい »