« ブレーキ&バッテリー交換 | トップページ | Class reunion »

寝ておいて良かった

 ちょっと更新に日が開いてしまいました。
 
 木曜日は二十日ぶりの休みになる筈で、切れてしまったイエガーマイスターの代わりにカップ焼酎を水曜日の夜に飲んでぐっすり。 いや、よく回ります。
 例の如く22時頃に寝てしまったので休みの前にもかかわらず朝も平日と殆ど変わらない時間に目が覚めました。
 
 そこでアクシデント発生。
 というか最初はそれほど深刻には考えてなかったんですが、結果的には結構大変なことに。
 詳細は書けませんが、最終的には最善かどうかはわからないものの、選択肢の中では最も良かった結果になったようで、昨夜はほっと胸を撫で下ろした次第です。
 
 この間一人であれこれ決断しなければならず、どれか一つでもいつものように「軽い不幸」に見舞われたらパーになっていただけに、普段あんまりパーフェクト・ハッピーが無い人生の中では珍しい幸運でした。 まぁ、他人様にその運をあげたことは、それが私の定めみたいなもんなんでしょう。
 
 で、後で思ったのは前の夜によく寝ていたから落ち着いてあれこれ判断できたのかな、と。
 考えてみればここ一年間程のミスを考えると、寝不足で疲れがたまっていたか、明らかに浮かれて横着したときのどちらかですから、共に意識していれば無かった、あるいは低減されたミスでした。
 
 恐らくは人生の折り返し点を過ぎてしまった今、毎日8時間も9時間もぐーすか寝ることはもったいない気もします。 でも歳を食うということは失敗が許されなくなるのと同義語でもあり、後悔したくないというのがモットーである私としては、意識のある時間が減ったとしても、ちゃんとした判断力が保てる方を選ばざるを得ないのかな、と思うようになりました。
 もちろんその判断が全て正しいなんて捉えてはおらず、仮に良い結果が出なくても納得のいく判断であればその非難も甘んじて受けることができるだろう、ということです。
 
 と、まぁ具体的なことを何一つ書いていないので呼んでいる方には気持ちの悪い話かも知れませんが、久々にバタバタした木曜日でした。
 冷静を装っていても結構興奮していたのか珍しく木曜日の夜中にふと目が覚めてそこから二時間以上眠れませんでした。
 
 でもこれが完全オフの日で良かったです。 週のうち何日かはどうしても動かせない予定のある日もあるわけで、そこにこのハプニングが起こっていれば今頃は後悔の山に苛まれていたことでしょう。
 やっぱ大殺界ぬけたから? これも。
 
 人生タフ(厳しいという意)なもんです。 頑張ろうがそうでなかろうが目の前の山は自分で乗り越えるしかないんですね。はい。 低い部分を探して回りをうろうろするくらいなら真っすぐ登った方が早いと言うのが私の持論でございます。

|

« ブレーキ&バッテリー交換 | トップページ | Class reunion »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全く同感!

投稿: DS | 2008年1月26日 (土) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝ておいて良かった:

« ブレーキ&バッテリー交換 | トップページ | Class reunion »