« 夜更かしよっ | トップページ | ケチな話 »

バタっ

 昨日は学生の卒業制作の中間発表。
 25名の発表を朝から夕方まで見てコメント付けて、というだけなんですが、これが案外疲れました。
 ただ座っているだけだろう、と思われがちですが(自分もそう思ってましたが)、一人一人ちゃんと見て、良いところと悪いところを見極め、見学している一年の影響も含めたコメント考えてという作業は脳が結構疲れるようです。
 
 家で夕食を取った後、部屋のエアコンが効くまで、と布団に入ったら不覚にもそのまま20時頃から寝てしまいました。
 電気とエアコンをつけっぱなしだったので1:30頃目が覚めまして、しばし迷ったんだけど、この季節の朝シャワーは結構寒いのと風呂上がりのビールを思い出してもそもそと起床。
 
 生活のリズムが不規則だった頃はこういうのがよくあったものの、最近では珍しい「食後前後不覚」。
 なまじ休みがあるからそれに向けて体が疲れてしまう、なんてことを書きましたが、この先年末年始の休みがある、という期待が逆にこういう疲れを呼んでいるのかも知れません。
 
 ということは疲労『感』とういのは結構精神的なものなんでしょうかね?
 いや、別に「疲労なんて気のもんだ、働け働け」と帝国陸軍のアホ伍長みたいなことを言うつもりは無いです。
 
 昨日だったかの新聞に「疲れは体のSOS。安静を取って下さい」という記事があり、疲れたと感じない生活は非常に危険であるということでしょう。 つまりSOSをも発信できない程疲れているということです。
 
 と書くと私が凄い働いているように聞こえるでしょうが、一昨日地下鉄の中で横の男二人組が、
 「始発で来て終電で帰るってのはなんとかしてほしいわ」
 「そうですねん、僕なんか帰りに見た終夜営業のラーメン屋が出勤の時にまだ開いているのを見て落ち込みますねん」
 「伝票繰りながら寝てるもんな」
 「○○さんもそうや言うてました」
 とか言うのを聞くと、「いや、私、まだ全然でありますっ」と思ってしまいます。
 どうやら年末の一時期だけのことのようでしたけど、世の中いろいろな仕事があるもんです。

 でも下手に休むと変な休み癖がつくってのは嘘じゃないと思う...
 
 取り敢えずまた寝ます。

|

« 夜更かしよっ | トップページ | ケチな話 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バタっ:

« 夜更かしよっ | トップページ | ケチな話 »