« たまには愛車に感謝 | トップページ | さよなら大殺界 »

久々ののだめ等雑々

 バイトの最終日、ほんとは大掃除の筈だったのに余りの寒さに社長が、
 「テンション下がってもた」
 と中止。
 結局ネット周りの仕事を終えて予定より2時間程早上がりに。
 
 夕方からの別の仕事には少し時間があったので、滋賀の家内の実家に帰る為にC200のタイヤをスタッドレスに履き替える予定を繰り上げました。
 
 あんまり洗車には興味はないものの、さすがに真っ黒のホイールのまま夏タイヤをしまうのもなんなので、まずコイン洗車機で洗車の後、場所を変えてスプレーガンでホイールを追加洗浄。 欧州車のブレーキダストは本当に困り者です。
 
 この時期と春のタイヤ履き替えは慣れたもんなので準備を整えてスッタカタ。
 その後ガソリンスタンドに行って空気圧調整。 帰路カーナビの学習履歴のリセット等をしつつ本屋さんに。
 MacPeopleを手に取った後、コミックの棚に行ってのだめカンタービレの19巻も併せて買いました。
 
 MacPeopleは相変わらずLeopardネタばっかりでつまらない。 でも唯一「Leopardは大失敗作だ」という記事があって、へぇ、御用雑誌もこういうこと書くんだ、と驚きました。
 
 のだめの方は淡々とヨーロッパでの物語が続いている印象でしたが、お正月に二日連続でドラマやるんですねぇ... さすがに現地ロケでは連ドラは難しいと思っていたのでこれは見なくては。
 物語中、日本からの受験生が不合格になるシーンがあっさりと書かれていたのが私には印象的でした。 
 辛いですね、選考って。 誰かが通って誰かが落ちるから選考なんだけど。
 
 他に、のだめがコンサートに行った後「産気づきました」とピアノを弾きたくなるシーンがあり、私も読み終わった後に「産気づきました」。

 弾くと言えば最近はあれしかないんだけど、やっと少しこなれて来た感じで、気持ちよさが出て来ました。
 なんて書くとどんだけうまいのかと思われそうですが、単にギターで言うコードをジャカジャカ鳴らしている程度です。
 面白いのはインコの"チュン二郎"。 ヘッドホンで弾いているので鍵盤のみがコトコト言う音に反応して突然ギャーギャー鳴き出しました。
 
 「そっか、お前、音楽好きだったな」
 
 と、籠ごとクラビノーバのある部屋に移してヘッドホンを外して音を聞かせると大ノリの大喜び。
 
 インコ一羽がオーディエンスというのもなんだけど、のだめを読んだ後だから何となくそれはそれで素敵に思えましたとさ。
 しかし鍵盤の音だけで興奮するってのは不思議...

|

« たまには愛車に感謝 | トップページ | さよなら大殺界 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108674/17528036

この記事へのトラックバック一覧です: 久々ののだめ等雑々:

« たまには愛車に感謝 | トップページ | さよなら大殺界 »