« 「バッテリーの...」 | トップページ | 夜更かしよっ »

辞めてまえ、そんな会社

 今日は久々に夕方まで仕事が無い日。 う〜ん、三週間ぶり。(完全オフはいつだ?)
 不思議なことに木曜日までの辛抱、と思ったが最後、水曜日には体力が尽きると言う体たらく。 帰りの電車で隣の男が携帯で「あと二日の辛抱、がんばろ〜」なんてメールを入力してたけど、なまじ休みがあってそれを意識するから疲れが出るのかな、と思ったりもします。
 もしくはそろそろ週休ゼロ生活に本当に疲れたのかも。
 
 で、昨日は卒業生の相談に。
 要するに会社を辞めようかと思うんですが、という話ですが、よくある「おまえもうちょっと頑張れよ」というような根性無しの話ではありません。
 
 かいつまんで言うと、現在の社長と数人がとある会社を十年前に飛び出して作った会社が当たってそこそこの規模に。 それはそれでめでたい話しながら、なぁなぁでやって来た為に全てがアバウトで、社長を取り巻く数人のトップが花園を作り出してそこで好きなことをやっているわけです。
 そこに卒業生がネット販売の担当として入社し、それなりに数値目標や利益達成率なんかを持ち込んで頑張ってました。
 
 最初の内は月百何十万程だった売り上げも、上からのノルマで数百万になり、今では数千万円規模にまでネットだけで売り上げるまでに成長させたまではよかったのですが、数日前に突然所轄の部長から「ちょっと一休みしろ」ということでストップがかかったそうです。
 
 端折って書くと、要するに社長やらその娘やら専務が好きな方向向いて仕事をしている為に業績が落ちて来て、その原因には手を触れずに、手をつけやすい人件費(チームの残業代)が槍玉に挙がった、というところでしょうか。
 いわゆる社員を減らしてパートや派遣に頼る計算式と同じです。
 
 直接の問題は、ずっと卸販売をやっていた為に消費者直のネット販売が理解できない中年の役立たず管理者。 要するに部下がやっていることについて行けないわけです。
 ついて行けないならほっといてくれれば良いのに、たまに社長クラスから活を入れられた時に責任問題になるのは避けたいから、理解できない仕事を押さえようとする。 はっきり言って無能な管理者の典型なわけです。
 
 要するに自分が会社内で勝ち得た花園を手放したくないわけで、その結果会社の方向がどちらに変わるかはどうでも良い、と。 言い換えると退職するまでその会社があれば良い、と指折り数えて年数をカウントダウンしているようです。
 私の学校にもそう言うのがいるので良〜く分かります。
 
 加えてこの会社は同族会社。
 跡取りは娘になるそうですが、それは外国で仕入れ担当と言いつつ好き勝手しているようで、もうダメ会社の典型。
 
 ということで彼のこの会社の在職年数は三年弱ですが、私ははっきり「辞めてまえ」と。
 まだ20代、これからまだまだネット販売が伸びる世の中で、一つ千円〜数千円の商品をひと月4〜5千万円売り上げるまでにしたノウハウを持って転職した方が絶対に幸せです。
 
 彼のこの上司、私より年下だそうです。
 でも私はそんな「おっさん」が今でも大嫌いです。

|

« 「バッテリーの...」 | トップページ | 夜更かしよっ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おひさ>いんて

 まぁ、最悪の場合は一人でやるさ、と思えるだけ強いですね。我々自由業(ちゃうか...)
 とは言っても歳取って来ると思った程世間では重要視されない無いのも知っててそれなりに慌てもするんだけど。

 エスティマハイブリッドですかぁ、思い切りましたねぇ。
 某社も今ではネット上のユーザーグループとしゃんと対応するようですね。 良い時代になったもんです。
 会社はともかく、開発者は生の声を聞きたいもんですから結構喜んでいると思います。 まぁそれが無制限にとなるとまた別の話ですが。

 私は相変わらず壊れないC200とホコリの山になったミアータのままです。

投稿: あやおば | 2007年12月15日 (土) 02時31分

うん、辞めたほうがイイですね。
そんな会社は沈む時、自分だけ痛い目に遭わないでおこうとか、姑息な延命に走って社員は置き去りってのが目に見えてますからねぇ。

若いし、実力もありそうなんで、まだまだ輝かしい未来が待ってるんではないかと思います。
私みたいな歳になっちゃうと、転職なんてまともに出来ないんで、いつでも自営に戻れるように、シゴトの人脈だけは確保しとこうかなんて、これまた姑息に生きています。(笑)

あ、インプレッサからエスティマハイブリッドに乗り換えたのは話しましたっけ?
先日は某サイトの企画で、他のハイブリ乗りの方々と某社の小木曽さんとの対談に本社まで行ってきました。(^^)

投稿: いんて | 2007年12月14日 (金) 21時45分

>>サイボーグのようですね

 いや、これが案外休みなんか無くても健康にやっていけるもんなんです。 要はマラソンみたいなもんなんでしょうね。

 あと、一週間をAの仕事のみ二日、AとBの混在二日、Cの仕事のみ三日と切替があるのが効いているのかも。
 同じ仕事を週休ゼロでやっているととっくに参っていると思いますよ。

 同じ仕事ばっかり週五日やって壊れて行く人は多数いますから...

投稿: あやおば | 2007年12月13日 (木) 23時59分

お仕事いつもご苦労様です(記事はその都度読んで、そしてひたすら驚いております!)
時に風邪の流行する時ですので、ご無理なさいませんように。
・・・と若輩者の私なんかが気安く言うのも可笑しいかもしれませんが^^
しかし、休み無く働いてみえるあやおば様は、サイボーグのようですね!
その上、学生さんを日々相手になさっておいでとの事。

<卒業生さんの相談事
会社って、本当に見ている時には分からない人間関係が渦巻いている場所ですよね。
そこにきて、『儲ける事』が基本となるのだから・・・。
人は金が絡むと難しいと言います。
それだけに・・・やはり会社(職場)というのは難しいですよね。
一口で会社自体を『良い』『悪い』とは中々言えません。
けれど、少なくとも上司の質というものは部下にも判別できる。
後は、悩まれているこの卒業生さん自身の決断によりますね。

でも・・・なんでこの頃は、こうも世の中がギスギスしているんでしょうかね?(話題は少々変わりますが)
一旦就職してもすぐに辞めてしまう新入社員とか。
彼等の性格にもよるのでしょうが、でも、確かに『職場』に魅力を感じられなければ、続ける事って『辛い』だけに感じてしまう。
思うに、部下は上司のストレスを受けている所為ではないかな・・・と。
上のモヤモヤが、下にも伝わりモヤモヤしてくる。
今、新入社員のやる気を削いでいる会社って、沢山ある気がしますね。
ふと、そんな事を思ったり・・・。
長文失礼いたしました!

投稿: ドキンちゃん | 2007年12月13日 (木) 05時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辞めてまえ、そんな会社:

« 「バッテリーの...」 | トップページ | 夜更かしよっ »