« 自由はmust itemか | トップページ | 死と涙 »

ヘタる腹筋背筋

 先日飲みに行った時、冷房の風が直接壁伝いに降りてくる席だった為に持病とも言える腰痛に久々に襲われました。
 暖かくなってから影を潜めていただけに、これは寒くなったらまたまずいなぁ、と思いつつ、「そりゃ背筋が弱ってるせいですよ。」と年上の人から受けたアドバイスを思い出しました。
 ということで、久々に背筋と腹筋トレーニングを再開したら...

 「弱ってる!!!!」
 
 ダイエットしていた時は、膝曲げ腹筋50回なんて楽々だったのに、足の裏が浮いて体が持ち上がらず、背筋に至っては顎が少し上がる程度にまでヘタっていました。
 
 先日バイト先の社長に「姿勢悪いなぁ」と言われて(もともと姿勢は悪いながらも)、まぁこれだけ弱くなってたらおかしくもなるか、と納得。
 
 てなことで三日前から背筋10回+腹筋10回+背筋10回をやってます。
 寒くなるまでに間に合えば良いですけどね。
 お陰で腹回りにうっすら付いていた脂肪も少し減ったようですが、今のところ体重61kg/体脂肪率15.5%/BMI 19.5%なんで、今回はあんまりこちらには嬉しさはありません。
 
 それよりもその腰痛と同時に出た左大腿骨から先の痛みの方が今は心配です。
 痛いと言うより鈍痛っぽいのが太腿、ふくらはぎや足の甲と移動しますので恐らく神経痛なんだと思いますが、もうこの先例の週休ゼロの日々が続きますので、整体にしても医者にしても行く時間を取るのが難しそうです。
 
 もともと腰痛は阪神淡路大震災でボランティアをやっている時にバイクでギャップに乗り上げたのが遠因で、左足は恐らく尻回りの肉がダイエット以降殆ど無くなったせいなのかも知れません。
 う〜ん、臀筋も鍛えにゃいかんのか...
 
 腰痛が三日程で直ったのに比べ、左足の方は一週間経つのに歩くと痛みが増します。
 9月から学校行けるのかね〜? 三ノ宮と須磨の坂はキツい...

|

« 自由はmust itemか | トップページ | 死と涙 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘタる腹筋背筋:

« 自由はmust itemか | トップページ | 死と涙 »