« 安倍晋三フルスロットル! | トップページ | 欲しい携帯が無い!!!! »

耳元で囁かれるうた

 いよいよ6月になり、唯一の休みだった木曜日も須磨の方の高校の授業が始まります。 これで6月は29日間連続で仕事。 オヨヨ...
 昨日は専門学校の創立記念日でお休み。 朝一に修学旅行に行く息子を空港に送らなければならないこともあって、最後の贅沢と言うことでバイト先に内緒で連休とさせて頂くことに。
 
 おかげでよく寝た。 よって寝付きも悪くなり、久々にこんな時間にblog更新です。
 これ以上政治ネタでもあるまい、ということで忘れた頃の音楽ネタ。
 
 昨夕、車で走っていると久々に耳が気持ちよい音楽がFMから流れて来ました。
 「あ〜、これ何だったかなぁ。 好きだったのに結局まともに聞いたことが無い」
 と思いつつ多分TLCのdig何とかだったことは覚えていまして、先程iTunes Storeで探してみたら、"Diggin' On You"でした。 '92の作品なんですねぇ... 当然¥150のお買い上げ。
 
 実はTLCのことは殆ど知らなくて、今wikipediaで読んだ位ですが、この"Diggin' On You"は女性R&Bによくある左右に独立した囁き系ボーカルを配置し、その間をセンターに定位させたメロディーラインを入れると言う定番。
 知ってる限りでは後でNodeshaも"Kinda Guy I Like"でほぼマネしてるし、TLC以前からJanet Jacksonもやっていた手法ですね。
 
 でも、そんな理屈抜きであの手の囁き系は声にハマれば心地よいです。
 イメージとしてはやっぱりベッドサイドトークでしょうねぇ... Lights off, lights offって言ってるし。
 日本でも歌唱力の無い人がウィスパーリングボイスなんてやってますけど、力のある人が囁くと言葉の語尾なんかの響きが違います。
 あ、囁きだけじゃなく、音楽的にもこのコード進行やアレンジが好きです。

 てなわけでその後はまた真っ暗な布団の中でiPodグリグリして以前に買った曲を聴いたり、やっぱり最後はFender Rhodesだぜぇ、と"Little train"、Chick Coreaの"Sometime Ago - La Fiesta"と続き、Evaの予告編に使われていた曲(正式名は無いようで、新日本フィルの「エヴァンゲリオン交響楽」CDでは"Thank you!"になってました)になぜかウルウルして、挙げ句に目が冴えてこうして文章書いています。
 
 切れたままだったイエガーマイスターをチビチビやりながらこうして音楽を聴いていると、嫌なことを忘れます、なんてことは言いません。 嫌なことは嫌なことのまま。
 でも四六時中嫌なことを考えなくてはいけない訳ではなく、少し考えずに少し良い気持ちになれるのは本当です。
 
 洞爺湖がコースに入っている息子はちゃんと木刀を買って来てくれるのだろうか、なんて考えつつ、見上げると机の前の窓からは丸い月が見えています。
 「ぼくはくま」も聴いたし、さぁ寝よう。

|

« 安倍晋三フルスロットル! | トップページ | 欲しい携帯が無い!!!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耳元で囁かれるうた:

« 安倍晋三フルスロットル! | トップページ | 欲しい携帯が無い!!!! »