« 布団がぐ〜るぐる | トップページ | She saw no law. »

今度は歯

 ぽんこつネタが続きます。
 
 時は月曜日の夜、仕事関係で酒を飲んでいると左下の奥歯に痛みが。
 あれ?なんだろう、と思いつつ右の奥歯で噛み込んで、火曜日もそんな感じで過ごしていました。
 水曜日の朝もそんな感じで、左だったこともあって、恐らくは例の軽いヘルニアの影響だろうと様子を見ていました。 いわゆる昔の人がよく言う「歯が浮く」ってアレです。
 
 学校に行って授業を進めて行く間に徐々に痛みが大きくなり、左のあごから頬までちょっと痺れるような感じ。 家に帰ってちょっと仮眠したらメチャクチャ痛み出しました。
 
 行きつけの友人の歯医者はあいにく水曜日は夕方で終わってしまい。取り敢えず我慢するしかありません。
 寝ながら舌で確認するとどうも歯茎が腫れていて、その中にぽこりと小さなコブのようなものがあり、恐らくそこに膿か血が溜まっているのだろうなぁ、と舌でレロレロしてたら幸いにそれがプシュっと潰れました。
 確認するとやっぱり血の混じった膿で、恐らくは歯槽膿漏の一種であることが解りました。
 
 それで痛みは半減したものの、どうも表側(舌でレロレロできない側)にも膿が溜まっている様で、木曜日の朝もその側の痛みが残っていました。
 
 木曜は久々に予定が何も無かったので、ともかく体を休めたかったので夕方に歯医者へ。
 やはり歯槽膿漏で、完治させるのは時間がかかると言うことで、膿を取って消毒して膿の出口を作ってくれました。
 友人である歯医者曰く「不摂生してる?」というから、「不摂生はしてないけど忙しい」って言ったら、要するに疲れが溜まって免疫が落ちているんだとか。
 
 途中、食塩水で消毒する時、横顔を通って左の頭に突き抜ける痛みがあって、それを友人に言うと「うそ...」みたいな意外な顔をされました。
 ビビって「なに?その反応?」と聞いたら「普通そんな痛み感じへんねんけどなぁ」と。
 
 恐らく例の軽いヘルニアのせいで左半身が非常に神経過敏になっているんだろうと思います。
 
 医者を出て駐車場の自分の車に乗っても左の頭痛が暫くおさまらず、ぼーっとしてました。 いや、ゲシュタポの拷問です。 これ続けられたら何でも喋ります、私。
 
 まぁ、処置+痛み止め+化膿止めのお陰もあって今はどんどん元通りになっていますから良いものの、丁度唯一の休みの木曜日に医者に行けて良かったです。
 
 でもこの貴重な木曜日すら6月から高校の授業で潰れるもんなぁ...
 その打ち合わせが明日始まるという...
 
 ま、なんとかゴールデンウイーク(さすがに四日程休める)まで逃げ切ろう。

|

« 布団がぐ〜るぐる | トップページ | She saw no law. »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度は歯:

« 布団がぐ〜るぐる | トップページ | She saw no law. »