« メンツの国 | トップページ | 蝿(ハエ)原付 »

蛆(ウジ)車

 最近バイトのお陰でよく車に乗るようになりました。
 それまでは下手すると車に乗るのは週一、という時もありましたから、改めて色々なものが見えてきます。
 
 のろのろ走る車が増えてます。
 以前一般道の制限速度の見直しが行われたので制限速度以下の人も珍しくありません。
 年寄りか? と思ってみたらそうでもなくて、若い女性ありの、男性ありの。
 
 え?エコ? 安全運転?
 あ、そう。

 教習所と警察の安全運転と言う名を借りた長年の「速度を出すな、一番の交通安全は乗るな、動くな、移動するな」教育の賜物でしょうか。
  
 でもその中で目の前の信号が注意になったら急加速する、赤なのにそのペースのまま通過、というのも目立ちます。
 前の車が信号通過したら指示が何色であろうとついてゆく。
 
 これが安全運転?
 
 私は最近そういう車を蛆車と呼んでいますが、そんな蛆車に昨夜も帰途で後ろにつきました。
 右折ができるのに矢印待ち。 のろのろ。 おまけにタバコの路上投げ捨てネズミ花火。
 そしてそのままのペース維持で赤信号無視走り去り。
 
 単にレーダーに捕まらんだけの走法やんか。

|

« メンツの国 | トップページ | 蝿(ハエ)原付 »

」カテゴリの記事

社会問題」カテゴリの記事

コメント

 まいど>うちたけ
 スピードが出る車に乗っていると安物クラウンやセドの話題は詳しいね。

 年が明けて今まで、都道府県別の交通死亡者数ワーストワンは常連の北海道を抜いて大阪府がぶっちぎっているそうです。
 確かに北海道(の地方)は道や空間の具合がスピードが出ることに加えて、突然一旦停止の交差道路が現れたり、のっそりと軽トラックが出て来たりと速度イコール死亡事故直結というはわかります。

 ただ、ねずみ取りはもちろん、対向車線を走行するパトカーからのレーダー取り締まり等で北海道を筆頭に速度が理由の死亡事故が減った今、大阪がダントツになっているのはもう速度じゃなくてマナーの悪さが死亡事故に直結しているのだとわたしゃ思います。
 そろそろ都市部の警察はそういう変化に気がついて欲しいもんです。

投稿: あやおば | 2007年4月18日 (水) 22時07分

蛆車・・・結構いますよね。
ウチの住んでいる所はタチの悪いドライバーが多いという不名誉なレッテルを
貼られている所で、実際かなり多いですね。
しかし、天井にギミックが付いている黒い安そうなクラウンや
白い安そうなクラウンが居るのは、大抵バイパスなんですよね・・・。

スポーツカー追い回す暇あるなら、ファーのついたミニバンとか
追いかけてほしいなぁ。

投稿: うちたけ | 2007年4月17日 (火) 21時22分

無理でしょうねぇ...

本来その名の通り機動的に取り締まるべき交通機動隊はスピード違反をセコい手で捕まえるだけで指導なんてしませんからねぇ。
蛆車の後ろについて苛ついたら赤灯つけて抜けば良い訳ですから。

ご存知の様に私は以前から奴らを税金でガソリンをジャブジャブ使う「公的暴走族」と呼んでます。 ウインカーも出さずにチョロチョロ車線変更し、白昼ライトオンしないのは違反だろうが>白バイ
反感を買う指導は無益だと言うのは教師の間では常識なんですけどね。

覆面/白バイは見かけたらこの歳になっても中指を立てることは忘れません。

投稿: あやおば | 2007年4月16日 (月) 21時59分

覆面パトカーにはそんなクルマ「こそ」取り締まってもらいたいもんです。

罪状は・・・・・・、道交法違反かな、やっぱり。安全運転義務違反もあり?

投稿: たけぴ | 2007年4月16日 (月) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛆(ウジ)車:

« メンツの国 | トップページ | 蝿(ハエ)原付 »