« 2006年最後にはまったもの | トップページ | X01HT、VPN接続のその後 »

手強いX01HT

 あれからX01HTをいろいろいじっていますが、なかなか手強いと言うか、特にVPN接続に手間取っています。
 併せてガンダムSEEDもこの休みの間に見ないといけないのでそれなりに忙しくて。
 
 SEEDの方はおかげで36話まで見ました。 そろそろ互いの権力者の矛盾に主人公たちが気付いてきた頃で、クルーゼ隊長の謎も垣間見えてきて盛り上がってきました。
 いやぁ、歳とって涙もろくなったんですかね。 結構ウルウル来たりして。
 でもって、このSoftBankのX01HTというモデルナンバーもガンダムっぽく聞こえる、ってあたりはちょっとノイロかね...
 
 さて携帯のX01HT方。
 自分の事務所にVPNサーバーを立て、Mac OS XでもWindows XPからも接続できているのに、X01HTからは接続できないと言う状態が続いています。
 
 数え切れないくらいの条件の組み替えで接続し、サーバーのログを見ると一度だけ接続に成功しているものの、0.1秒と言う短い時間で「認証は済んだのに相手が拒否した(MPPE required but peer refused)」という状態で切れていました。
 (MPPEということはPPTP関連だと思うけど、XPからは問題なく接続できてるもんなぁ...)
 
 また、この接続実験を何度もやっていると事務所側のルーターがダウンする事も判明。
 それほど高価なルーターではないとは言え、これまでそんな事は滅多に無かったので、もしかするとX01HT側は何度もリトライし、それか結果としてDoS攻撃の様な形になってしまうのかも知れません。
 だとすると、X01HTを企業のVPNサーバーに接続テストすること自体が危険な行為と管理者に言われる可能性もあり、これはもし私の設定ミスでなければあまり好ましい事とは言えない気がします。
 
 総合的に見て、パソコンから接続ができているので、X01HT側の問題と考えるのが筋でしょうねぇ。
 とは言え、調べてみてもX01HT(hTc Z)の専門書籍はまだ出ていないようで、Windows Mobile 5.0関連の書籍すらありません。 ネットにもこれは、というのはまだ上がっておらず、これならあれだけ苦労したサーバー設定の方が余程情報があったと言えます。
 ならばW-ZERO1の本でも見てみるか、とも思いますが、こちらは逆にメチャクチャ関連本の数が多いのでこれはこれで憂鬱でもあります。
 
 平日二日を挟んで三連休とは言え、世間様はそろそろ正月状態を抜けている訳で、いつまでもこんなお遊び(いや、仕事なんだけど)を続けている訳にもいかず、120%まぬけなナチュラルな身としては自分の能力の低さを嘆くばかり。
 
 今日は久々に外で飲むし、SEEDも一挙に最終話まで見たいし...
 
 いや、一応三日の夜から仕事はしたんで遊んでばかりいる訳じゃありません。 だから進級・卒業制作も忘れないように>これを読んでいる学生達

|

« 2006年最後にはまったもの | トップページ | X01HT、VPN接続のその後 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108674/13351821

この記事へのトラックバック一覧です: 手強いX01HT:

« 2006年最後にはまったもの | トップページ | X01HT、VPN接続のその後 »