« NHK考 | トップページ | 閑話... »

PowerBook昏睡

 昨夜、いつものようにPowerBook G4(1.5GHz)を立ち上げようとしたらスリープから復帰しませんでした。
 あれ? と思ってパワーキーを押しても再起動せず。 それから未明までパワーマネージャーのリセットも含めてずっとあれこれしましたが、結局復活しませんでした。
 
 冷えきった(アルミボディって冷えきるとほんとに冷たい)本体に耳を付けてみると「チッチッチ...」と小さな音がしているのを聞いて、あぁこれは懐かしのDuoDockの持病だった起動用コンデンサーのパンクだと思い、あきらめて修理にだす事に。
 DuoDockの時は自分でコンデンサーの交換ができたけど、さすがにノートマシンでは無理でしょうからねぇ。
 
 完全にはデータバックアップは取れていないものの、99%ロジックボード交換でしょうし、何と保証切れ二週間前だったので結構淡々と西梅田のApple正規ディーラーに持って行きました。
 
 さてその間、どうするか、です。
 まさかメールの返事やblogをXT01HTで書く気にもなれず、借り物のWindowsノートでも良いんだけど、辞書なんかが全く別物なので...、と迷っていたらふと息子に払い下げたiBook dual USB(800MHz)の存在を思い出しました。
 現在進級が危ない為にインターネット禁止令中(Macアドレス制御で接続できないようにした)で全く使っていないし、かつての自分のアカウントはそのまま残っているので、今こうしてほぼ難なくblogを更新する事ができています。
 
 どうして「ほぼ」なのかと言うと、キーボードがJIS配列なのです>このiBook。
 私が最初にMacに触れた当時のキーボードはUS配列で、その刷り込みの為に、以後私のMacのキーボードは全てUSキーボードなのです。
 今ではアップルの直販サイトでUSキーボードがBTOで選べますが、それ以前のマシンでは秋葉館でUSモデルのiBook dual USB(500MHz)を買うほどこだわっています。
 
 この息子から召し上げたiBook dual USB(800MHz)も当然USキーボードモデルでしたが、息子には学校で習っている配列と違うのはまずかろう、と思ってかつてただで貰って来た首無しiBookのJISキーボードと交換したのでした。
 
 修理ディーラーによるとざっと一週間程で直るという事で、そのためにわざわざキーボードを交換するのも面倒くさいとそのまま打っていますが、controlとcapslockのキー位置が違うのが一番辛いです。(日本語と英数半角の切り替えをcapsLockのON/OFFでやっているため)
 あと、記号類の配置は当然として、英数、かなキーの為に狭くなったスペースキーだとか、右側にcommandキーが無いとか、微妙に違うキー配列に多少苦労しています。
 でもすぐにスペアを駆り出せる環境にある事の方に感謝しなくちゃね。
 
 予定していた取引先の振込が遅れに遅れ、結構困窮していた今日この頃、やっと振込があってその反動か、ジュンク堂でいしいひさいちの二冊(DOUGHNUTS BOOKS 39、ホン!)、トリさま(娘用)、エヴァ10巻目(息子&自分用)のマンガ四冊、VPNの本、学校絡みで「脱オタクファッションガイド」(買い足し)を。
 さらに返す足でヨドバシによってVPN対応のOMRON MR504DVというルーターを購入。
 
 貧乏の反動は怖い。
 
 ということで近々事務所のVPN環境をやり直し、中途半端なままになっているX01HTのVPN接続にケリをつけます。

|

« NHK考 | トップページ | 閑話... »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 Aキーの横にcontrol必須のこだわり、ってのはプログラマーにも多いですね。
 アップルの場合、JISではそのようになっておりますが、愛用のUSではここにcapslockが来ています。
 ただし、大昔のアップルのUS配列はAの横にcontrolでして、そう言えば遷移の時にプログラマーの友達が「許せん」と言ってましたっけ。

 同じく大昔、RTで^H^H^H...ってたまに誰かが入力してましたね。(遠い目...)
 

投稿: あやおば | 2007年1月22日 (月) 04時15分

私の場合は、PC9801のキーボードが必要です。というか、CTRLキーがAキーの左側に無いと非常に困ります。その用途は、「CTRL」+「H」です。これは反射カイロがそうなってしまっているので、いまさら修正不可能なクセです。
以前は物理的にCTRLキーとCAPSLOCKキーを入れ替えるキーボードを使ってましたが、最近はフリーソフトで入れ替えて使ってます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se027730.html
ただ、このクセのおかげでホームポジションを維持しやすくスムーズにキーボードが打てますので、最初にこの配列のキーボードを使ったことは悪くはなかったと思ってます。

投稿: DS | 2007年1月21日 (日) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108674/13581660

この記事へのトラックバック一覧です: PowerBook昏睡:

« NHK考 | トップページ | 閑話... »