« 見たぞSEEDの始まり | トップページ | 深読みは疲れる »

I'll be fine

 はい、手術は無事終了しました。
 
 朝六時に起きなくてはならないのに、ちょっと久々に好奇心アンテナが振れたネタの調べもので殆ど寝ずに、さらに飯抜き+水抜きで朝八時に外来受付に。
 
 九時頃から手術開始で、睡眠不足でうとうとしつつも淡々と進む中、麻酔の針が一番痛かったですね。
 歯医者なんかは最近は麻酔薬を少しずつ針から出しながらゆっくりと刺して行くのに、さすが外科。 ぶっすりと刺されました。
  
 あとは電気メスと言うか(正確な器具の名称を医者が言ってたけど忘れた)「切ってその直後から切り口を焼く」器具で切られているのは解りますが、痛みは殆ど無くて背中をマッサージされているかのようでした。
 
 MRIの画像から縦横4×3cm位と想像していたのに、実際に切り出されたのは2×2cmくらいの脂肪腫で、マカダミアナッツみたい。 その後医者が真ん中に切り目を入れた様は焼き肉のミノ。 さすがに触らせては貰えませんでしたけど...
 何と言うか、さっきまで自分の体の中に埋まっていたものがこうして外に出されて自分の目で見ていると言うのは不思議な気がします。
 
 悪性腫だとその色が白っぽいと言う事で、意味も無く赤黒いもんだと思い込んでいた私には意外でしたが、マイ・マカダミアナッツは黄色っぽく、病理検査に出すけれどもまず問題ないだろうと言う事でした。
 
 術後に開口部の写真などを見せてもらい、上記脂肪腫がころりと出ただけだと思っていたら回りに薄皮が張っててその下に脂肪が、というのが二層程あったそうです。 う〜ん、想像するに鶏肉の薄膜の様なもんでしょうか。
 
 医者に聞いてもどうしてそうなったかは解らず、口調からは「それが解れば苦労しない」という風でした。(ほんまかいな。苦労してくれよ)
 
 しかし、術後わざわざ車椅子に乗せられて外来に戻ったのには閉口しました。 確かに術室から外来までそこそこ距離があるので、自力で歩いているうちに麻酔の関係でヨロっと来ないとは限らないので納得はできますけど。
 まぁ、車椅子からの視線、逆に周りの人からの視線など、勉強にはなりました。
 
 取り敢えず現在は血抜き用の細いチューブが入っているらしく(奇麗にガーゼとテープで覆われているので自分では確認できない)、それを抜くのが三日後、最終的な抜糸は一週間後ぐらいになるようです。
 ま、さすがに今日明日は大人しくしておきましょう。
 
 で、「あの固まりはマカダミアナッツに似ていたなぁ」とこのblogを書く前に考えていたら、急にマカダミアナッツ入りチョコを食いたくなってコンビニに行った私は無神経? いえ、恐らく焼き肉でも平気で食いに行けます。

|

« 見たぞSEEDの始まり | トップページ | 深読みは疲れる »

心と体」カテゴリの記事

コメント

 SEEDネタ、お約束のコメントありがとうございます>ドキンちゃん

 手術の件、私もメスを入れられるのは子供の時に骨折して以来です。
 局部麻酔ですから、術中の医師と看護士の会話はもちろん、私自身も会話できるのはなんとも不思議な感覚です。 内臓手術もこんな感じだったらいやだなぁ。
 「え?」「うわっ」「これは...」
 なんて会話が聞こえたらいやだ...

 ナタル女史(「さん」なのか「ちゃん」なのか微妙だ)の事前情報ありがとうございます。
 第7話以降はまだ見ていませんが、「え〜、こんな奴だったの? サイテ〜」と言う事にならない事を願う次第です。

投稿: あやおば | 2006年12月21日 (木) 02時32分

ご苦労様でした・・・といって良いものか?
やはり体にメスを入れられるというのは、ゾクリとするものなんでしょうね!
今だ(有り難い事に!)非常に健康体な私は、そう言う経験をしたことがありませんので、あやおばさんの文を読みながら、『麻酔の痛み!?』やら『薄い肉の皮!?』やら『マカダミアナッツのような肉腫!?(苦笑)』・・・と、思わず読みながら神妙な気分でしたよ^^
なにはともあれ、無事に手術成功!
おめでとうございます!!
車椅子の件・・・子供を出産した後、やはり産後すぐは危ないらしく、私もほんのわずかな距離移動に、車椅子でした。
普段、どこにいくにも自分でスタスタといけるので、逆にああやって人の手を借りてしか動けない(車に乗せられて、面倒を見られている)立場となると・・・居心地が悪いものでした。
普段と違う視点、経験ですよね。

さて・・・(ここから、一気にオタクモードに!?)
前文について、ここでコメントさせていただきますね。
SEEDの件。見始められたようで、一ファンとして嬉しいです!
キラやアスランの幼い顔立ちが、新鮮!かつ、私は結構『クルーゼ隊長』の存在が好きでした。
どこかシャアを彷彿させて・・・ああいうやり手なキャラは大好きです!
ナタルさん、お気に入りですか?彼女もやり手ですよ^^(最終戦近くになると、昇格して・・・ぶつぶつ)
口では冷たい事を言いますが、実は軍規に忠実すぎて、上手く温かい言葉が出てこない(軍人女性らしい)タイプ。
・・・ああ、どうもSEEDの事となると、ついつい書き込みが長くなってしまいます(苦笑)
ひとまず(?)此処までに・・・!!

今は、とにかくゆっくりと養生してくださいね。
では、また!

投稿: ドキンちゃん | 2006年12月20日 (水) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: I'll be fine:

« 見たぞSEEDの始まり | トップページ | 深読みは疲れる »