« 最近見つけたコンピューター雑誌 | トップページ | バカの拡大再生産 »

どうした? 東京

 日本シリーズの放送延長の関係でDistinyの再放送も遅れに遅れ、仕方が無いので時間潰しに千切り大根を炊いていました。
 味見をし、料理に使った酒をついついコップに注ぎ、気がつけばいかん、仕事ができないではないか。
 
 で、つらつら考えるでも無く「やっぱり鶏肉入れた方が良かったかなぁ」とか思いつつ先日の東京研修の事を思い出しました。
 
 そこで感じたのは東京の人が妙に苛ついていたこと。
 とかく東京の人は冷たいだとか、意地が悪いとか言われていますが、私はあんまりそう感じておらず、嫌な思いをしたことはありませんでした。
 むしろコテコテの大阪人とちゃきちゃきの江戸っ子は気が合うのかも、とまで思っております。
 
 しかし一度改札を出たものの、構内にあるコインロッカーに忘れ物を取りに一度入らせ貰おうと声をかけたJR新橋駅の改札のおっさん。
 「はぁ? 何言ってんだよ、このドジ」
 って感情を隠そうともせず。
 
 学生が改札を間違えてしまい、「どうしたら良いですか?」と質問した小田急新宿駅の駅員。
 「あっち」
 おまえは日本語喋れん外国人か。
 
 「箸はここ↓」と書いてあったのでそこに箸を入れたら、
 「何やってんのよ、一体!」
 とうざそうに言った国立青少年オリンピック記念センターの食堂のおばはん。
 
 同じく、その後、自動食器洗浄のラインに縦横間違えてトレイを置いた私に、
 「何やってんだよ、逆だろうが」
 と言葉を捨てたおっさん。
 
 なんなんでしょうねぇ。
 
 結構東京ファンの私も、今まで余り好きじゃなかった「やっぱり大阪が一番ええわ」という台詞を思わず口にしてしまいました。
 
 でももし貧富の差が激しくなって優しさを忘れちゃったとすれば、東京だけじゃなく、大阪も、その他日本全国みんなこうなっているんでしょうか。

 衣食足って礼節を知るとはよく言ったもので、このままどこかの国のように声高に自分の主張だけをわめく国になってしまうんでしょうかねぇ...
 
 う〜ん、やっぱり鷹の爪入れた方が良いのかな...>千切り大根

|

« 最近見つけたコンピューター雑誌 | トップページ | バカの拡大再生産 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 古い話とは言え、DSは東京に数年間住んでいたからまた違う感慨があるでしょうね。
 稼いだら田舎とはいえ、私の場合、田舎が中途半端に都会か田舎かよ〜わからん...

 ま、他人の振り見て我が振り直せってとこでしょうか。

投稿: あやおば | 2006年10月23日 (月) 12時53分

苛ついているって表現は的確ですね。流石です。
ただ、「生き馬の目を抜く」街ですから、全員が戦闘状態みたいな感じなのも仕方ないのかもしれません。
稼ぐなら東京。稼いだら田舎。

投稿: DS | 2006年10月23日 (月) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうした? 東京:

« 最近見つけたコンピューター雑誌 | トップページ | バカの拡大再生産 »