« 楽しい遠足...? | トップページ | She was not there »

雨、雨、雨

 ということで、三日間の研修旅行の引率が終わりました。
 
 心配していた台風が逸れたので少し安心していたら、むしろ台風より凶悪に発達した低気圧のお陰で、初日と中日は雨、雨、雨。
 それも強風のおまけ付きで、現地でビニール傘を調達したメンバーの何人かは風で使い物にならなくなりました。 何でもお台場辺りでは風の具合で壊れて飛ばされたビニール傘が集まっていた墓場のような場所もあったそうです。
 
 普通の傘を使っていた人はなんとかなっていたようですが、とにかく私は原宿の歩道の上で一瞬でぼろぼろになったビニール傘を持って途方に暮れていました。
 
 警報こそ出なかったものの、朝のニュースでは地下街に浸水する可能性も、なんて言ってたので、メインの中日は予定を短縮。 二時間程早く宿舎に帰ってきたのでした。
 実はその後、切符の変更等で私だけがまたまた小田急で新宿に行かなければならなくなり、それが終わってまず風呂に入った後はしばらく放心状態。
 まぁ、元鉄道ファンとしてはこのあたりこそが私の役割な訳で、仕方ないんですけどね。
 
 結局、帰る三日目になって抜けるような青空というよくあるオチになってしまいました。
 学生にしてみればキツい生活費から出した参加費用が...という思いもあると思います。 でもこればっかりはどうしようもないことで、むしろ誰も怪我したり迷子にならなかった事と、こんな状況でもみんなで旅行に行ったね、という思い出が残ってくれればと願うのみです。
 
 さて、この旅行、実は公私ともに何となくついてないと言うか、取り付かれているんとちゃう?というような事が多発(学生には関係なし)。 大雨の中、取り敢えずたどり着いたカフェで「明治神宮にお祓いに行く?」なんて事を言ったので、一緒に行ったもう一人の先生が気を効かして表参道脇にある神社でお参りしようとしてくれたそうです。
 そしたらほこらの前まで行ったらぴったりと扉が閉められていたとか。
 「神にも見放されたかぁ」と言っていたら、最終日、すかっと晴れた東京駅のホームで私のカバンのベルトのバックルがブチっと切れた。
 横でその教師が一言。
 「やっぱりついてませんね」
 
 とほほ...

|

« 楽しい遠足...? | トップページ | She was not there »

教育」カテゴリの記事

コメント

お疲れさんでした。
雨風強くて大変だったようですが、無事が何よりと思います。
まあ、天候含めてすべてがベストを願う親心的な気持もよく分かりますが、多少天気が悪くても何ごともなければ引率責任は果たしたということで自己満足されてもよいと思います。

投稿: DS | 2006年10月 8日 (日) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨、雨、雨:

« 楽しい遠足...? | トップページ | She was not there »