« 貧富二極化のノンフィクション | トップページ | osCommerce モバイル版 »

夏休み...なの?

 プロ野球オールスター、藤川のピッチング、凄かったですね。
 
 とは思うんだけど、何かおかしい。
 そう、暑くないから。
 
 既に子供たちは夏休みに突入。 いつもなら眩しい光が朝の早よから照りつけて、子供が今日はプールだとかなんとか走り回ったり、アイスはもうないのかと冷蔵庫を開けまくったりの季節なんですけどね。
 おかしな話、「宿題はやってんのか!」と叫ぶ気にもならない。
 
 梅雨のイメージは六月ながら、実際には梅雨明けは7月に入ってからで、だいたいこれも大まかな記憶では子供達が夏休みに入る二十日前後というのが頭にあり、加えてここ数年、おい、梅雨はどこに行った、と思っていたら、いつのまにか明けてました、と気象庁が言ったり。
 要するに今年の梅雨は「しっかりと」長い。
 
 近所の商店街では夜店祭り、来週には地元のお祭りはもちろん、関西各地の花火大会もラッシュを迎えるのに、雨が降り続いて気温も夜はしっかり窓を閉じて(もちろんノン・エアコン)寝る程です。
 要するに「夏らしくない」の一言。
 
 祭りにしてもかき氷にしても風呂上がりのビールにしても、昼間にしっかり汗をかいて「暑いのぉ、ぼけぇ」と遠吠えを吐くから旨いわけで、冒頭のオールスターにしても、え? 藤川 vs 清原? 交流戦まだやってたん?とまで思う始末。
 
 暑かろうが寒かろうが、長年のサイクルがあってその中でブー垂れながらも生きて行くのであって、涼しいから良いだろうと今の季節をありがたがる気持ちにもなれません。
 この長雨のせいなのか、はたまたここに至るまでの小雨のせいなのか、野菜は妙に高値だし、高校野球の地方予選は各地で遅れまくりらしいし、エアコンのドライモードのかけ過ぎで風邪気味の人は多いし、とやっぱり気持ちの悪い今日この頃です。
 
 長期予報を見ても今週も関西地方はずっと雨ばかりの様子で、やっと九州が梅雨明けの様子。
 ということは七月は結局梅雨明けしませんでした、という所が今年は多そうです。
 この厚い雲の上ではもうあのギンギンギラギラの太陽が照りまくっているんですけどねぇ...

 昨日寝る間際に見たNHKの「ワーキング・プア」の特集番組と、この天気のせいで何となく朝から憂鬱です。

|

« 貧富二極化のノンフィクション | トップページ | osCommerce モバイル版 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み...なの?:

« 貧富二極化のノンフィクション | トップページ | osCommerce モバイル版 »