« ネェちゃん、じゃまやねん、それ。 | トップページ | 犬洗い、一匹100円 »

おかげさまで一周年

 と、どこかの店の垂れ幕みたいですね。
 要するにこのblogを立ち上げてから一年が経った、ということです。
 
 右下の「バックナンバー」というところをクリックしてもらうとお判りのように、一番古いのが昨年の5月。 詳しく言うと最初の発言が19日でした。
 もともと日記なんて続いた事も無く、変に気負うと絶対に続かないと思っていたので適当に思いついた時に書けば良いや、と思っていたのに、嬉しい誤算と言うか何と言うか一年も続いてしまいました。
 全部数えていないものの、恐らく総発言は200を超えているかと思います。
 
 まぁ、@niftyでパソコン通信をバリバリ楽しんでいた頃はそれ以上書いていた筈ですが、これはコメントも含めてのもので、blogは殆ど新規メッセージですから、それはそれでよくネタが続いたものです。
 
 読んでいる人はともかく、本人は、あぁこの時はああいう気分だったなぁ、とか思い出してたった一年前とは言え懐かしいような小恥ずかしいような、情けないような。
 
 私の契約しているコースではアクセスカウンターを付けられないので、実際どれくらいの人が読んでくれたのか、どんな人が読んでくれているのかも解りません。 ただ、たまにコメントがついたり、声をかけてもらったり、学生のblogでネタにされたりしているのを見ると、全く独り言でもないようなので、少しは安心しているというところです。
 
 気持ちとしては、読んでもらっている人には週刊誌の終りの方にある、ちょっとマイナーな著者による、丁度新幹線の京都を過ぎて新大阪に着くまでの時間で読める程度のコラムのようなものを意識しており、この点、さていかがなものでしょう。
 
 別にアフィリエイトをしているでもなく、blogを続ける事では何も利益はありません。 ただ一つ、普段ふと感じた事や考えた事、経験した事をこうやって文字に直して書く事で、他人に対して妙に説教ぶったり、場違いな熱弁を振るうという迷惑な事はしなくなった様に思います。
 ん〜、後は何かメリットってあるのかなぁ。 さすがにまだボケ防止と言うのには早いような気もするし。
 ただ、適当に続いていれば一応生きていると言う事ですから、滅多に会わない人にとっては一種の生存確認みたいなもの程度にはなるかもしれません。

 てなことで、またこれから一年間頑張ります、なんてことは言いません。
 ふと読んでくれた方が膝を打ってもらったり(古い表現...)、同じような感情を抱いてもらったり、仮に私とは逆の意見になっても何かについて考えてもらったりして頂ければ幸いです。
 
 う... こういう内容の時はオチが付けにくい...
 
 ほな。

|

« ネェちゃん、じゃまやねん、それ。 | トップページ | 犬洗い、一匹100円 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

そーですね、足跡は付きまくります。(笑)

しかし、mixiって昔のフォーラムっぽいですよ。
つーか、昔のお仲間が多いってのも一因なんでしょうが・・・
なんせ、「かふぇあうとばーん」もありますから。(^_^;
ついでに、某地域フォーラムのスッタフも居たりして・・・

mixiの場合はフォーラムじゃなくコミュニティになるんですが、誰にでもコミュニティを作る事が出来るので、似たような集まりも多いですが、恐ろしくピンポイントな集まりもあったりして面白いんですよ。 ただし、全体的に内容は浅いです。(笑) でも半身浴は精神的にイイし強烈なモメ事にもあんまり巻き込まれないってのは嬉しいです。

あと、多少なりとも隔離された空間ってのも居心地がイイのかもしれません。(笑)
まぁ、興味がありましたら、招待状を送りますんでいつでも言ってください。(^^

投稿: いんて | 2006年5月25日 (木) 23時15分

ミクシィもココログも似たようなブログですよ。
ちょっとした違いというか大きな違いというか、ミクシィの最大の特徴は無闇とアクセス履歴が残るってところです。
つまり、この怪おばのブログをミクシィで書いてたとすると、いつ誰が読みに来たかがすぐに分かり、しかもアクセス履歴がその読みに来た人のブログへリンクされているものだから瞬時にそちらへ飛ぶことが出来、そうすると今度は向こうのアクセス履歴にこちらの形跡が残り、白山羊さんと黒山羊さん状態を半ば強制的に作られてしまうような仕組みがミクシィには有ります。
まあ、それがミクシィの良い面でもあり悪い面でもありって感じかな。
ただ、ミクシィは外部ブログ(ココログ)を自分のミクシィページにタイトル表示(リンク)させることが出来ますので、ミクシィは登録だけしておいて書くのはココログのみってパターンで行くことも出来ます。それなら今となんら変わることなく、ミクシィ経由でココを読みに来る人が増えるだけです。ご参考まで。

投稿: DS | 2006年5月25日 (木) 22時34分

 まぁ、私もダラダラお気楽に書いているつもりなんですけど、相変わらずと言うか、長年の習性と言うか、旧FCARの人ならお判りかと。

 mixiに手を出すと、私はとてもじゃないけどblogには手が回らないです。
 コメントにコメント付けて、それがまたコメント呼んでと言うパターンの連続ですから、@niftyでいう"MES"形態が中心のblogの方が気楽と言うかマイペースと言うか、結局性に合ってるのかな。

投稿: あやおば | 2006年5月24日 (水) 23時47分

ブログ一周年、おめでとうございます。

ウチもブログを開設して2年過ぎましたが、おばたさんの所とちがって、文章も短いし下らない事しか書いてないんで長続きしてるのではないかと・・・(笑)

ま、ブログ以外にmixiやらいろんな所で書いてるんで、何処に何を書いたか忘れてる事も多いです。(^^;

投稿: いんて | 2006年5月24日 (水) 19時15分

オチなんかイランでしょう。
あやおば さまのブログがここにあって、それを覗きに来ている方がいるってことだけでいいような気もします。

ちなみに、なぜか私もダラダラ書いておりますが、いつの頃からか「読者」が着いて、やめようにもやめられなくなってしまいました。
そして、たまーに過去の文章を読み返すと、今書いている文章より読みやすいじゃん、なんて自己嫌悪に陥ったりも。

まぁ、スタンス的には「書いたり書かなかったり」なので、ぶっちゃけちゃうとホント、どうでもいいんですけどね。


では最後に、一周年おめでとうございます_(_^_)_。

投稿: たけぴ | 2006年5月24日 (水) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかげさまで一周年:

« ネェちゃん、じゃまやねん、それ。 | トップページ | 犬洗い、一匹100円 »