« 竹島問題 | トップページ | 真夜中の予告編つまみ食い »

OpenPNE

 サーバーネタです。
 
 MAMP(Mac OS X, Apache, MySQL, PHP)シリーズで、OpenPNE(オープン・ピーネ)というコミュニケーションアプリケーションをOS X server 10.3にインストールしました。
 
 これは管理している卒業生向けサイトで、もともとはBBSを設置していていたのですが、なにぶんコミュニケーションスペースが一個しか無く、どこかの学年やコースで盛り上がったら他の人たちから話が分からない、と苦情が入ったりで今ひとつ盛り上がりませんでした。
 
 別途、この春卒業したサーバーに詳しい生徒からもSNSって無理なんですか、OpenPNEというのがありますよ、という情報があり、また、うちの学校は二年後に創立50年を迎えるそうで、このままじゃいかんなぁ、という話になって、複数BBSを立てるなんてことより、時代はSNSだmixiだということでとりかかりました。
 
 公式サイトで情報収集をすると、どうもそれほど難しいとは書いていない様で、とにかくダウンロードしてトライしてみる事に。
 途中、MySQLのセッティングで少し戸惑ったものの、年が明けてからosCommerce, P_BLOGと立て続けにMAMP系をインストールして来た経験も生きて、あっさりと動き出しました。
 
 取り敢えずは試験運用という事でまだ公開もできないし、ところどころ抜けもあり、具体的な運用の決めごともこれから煮詰めるとして、これが良くできています。
 インターフェースと内容はほぼSNSでは日本で独走態勢のmixiとほぼ同じです。

 加えてosCommerceの様に海外から開発がスタートしたものは日本の携帯電話文化への対応が手薄だったりするのに対し、OpenPNEは日本が中心となっている分、携帯に対しては至れり尽くせりで、osCommerceの携帯対応に少々行き詰まった感のある私としては非常に参考になります。(もちろんosCommerceはネット通販に関しては非常に優れています)
 
 ともあれ、これで卒業年度やコースに関係なく複数のコミュニケーションスペースがOBによって自由に作られるようになったわけで、このサーバーでずっとこの問題に悩んでいた私としては本当に助かりました。
 
 もし卒業生でこの記事を読まれている方がいらっしゃいましたら、もし既にBBS利用の為にパスワード申請をされていたらその時のメールアドレスに向けて、それがまだでも上記同窓ページで告知致しますので、もう暫くお待ち下さい。
 在校生の人が読んでいる場合、これで卒業後も連絡を取り合う場所は確保できたわけで、安心して勉強して下さい、というところかな...
 
 ま、実際にはまだ「げっ!」というような不具合があったりするんでしょう...

|

« 竹島問題 | トップページ | 真夜中の予告編つまみ食い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108674/9733951

この記事へのトラックバック一覧です: OpenPNE:

« 竹島問題 | トップページ | 真夜中の予告編つまみ食い »