« プチ隔離 | トップページ | なぜメールで? »

今度の風邪はスピーディー?

 ということで、結局風邪で(火)(水)と寝込み、(木)はぼーっとしながらも登校、学生の発表が終わって早く帰って寝ようと思ってたのに、来たら来たであれこれ用事があってそれは叶わず。
 夜はポテッと寝て、翌金曜日にはほぼ完治、土曜日にはやっと微熱も取れて平熱に戻りました。
 
 やはり展開はスピーディーで、水曜日には殆ど咳も鼻水も止まって熱だけ、という状態でした。
 まぁ、これが新型インフルエンザだったのか、ただの風邪だったのかは素人には判断できません。
 寝込んでいる時にあれこれ考えていたアイデアの準備の為に本屋等に行くと、あちこちで派手な咳の応酬が繰り広げられています。
 酷いのは子供ですね。 まるで呼吸するかのように咳し放題。 で、手も当てない。
 
 最近はそれが当たり前なんですかねぇ...
 「咳するときは手を当てろ!」と育てられた世代としてはむしろ不思議。
 両手をダラリと下げたまま大きな声で咳き込む子供を避けつつ、「しつけの悪いガキやのぉ」と思ったら横に父親がついている。 で、何も言わずにごく普通に会話をしている訳で、あ、もう救い無し。
 
 こういうのに苛つくのが歳取った証拠かなぁ、と他の棚に移ると今度は30位の男が咳をしつつ店内に。 こいつも手は当てず。 やはり時代はこちらがデフォルトなようで。
 
 人間の息は結構な距離を飛んでいるそうで、咳に至っては秒速十数メートル位のちょっとした強風に相当するというのを以前知ったことがあり、手を当てる/当てないでウイルスの飛散距離は相当変わると思うんですけどねぇ。
 
 ま、それはともかく、せっかく病から立ち直ったので心機一転という訳でもないながら散髪に行きました。
 本当はこの寒い盛り、すこしでも防寒に髪の毛も利用し続けたかったのですが、耳の辺りがどうにも収まりつかなくなって(天然パーマのケがあるから素直に真っすぐ伸びてくれない)思い切りました。
 しかし、やっぱり寒い...
 
 以前、真冬に徹底的に鼻毛を処理して、この後、鼻の奥が痛くなって風邪を引き、普段ゴミ同然と思われている鼻毛もちゃんと加湿や保温の役目を果たしているんだと正直感心したことがあります。
 この散髪が今シーズン三度目の寝込みに繋がらないことを祈っています。

|

« プチ隔離 | トップページ | なぜメールで? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度の風邪はスピーディー?:

« プチ隔離 | トップページ | なぜメールで? »