« 運勢 | トップページ | 深夜のマイナー映画が面白い »

雪は来ん来ん

 本日、例年より少し早く車のタイヤをスタッドレスに換えました。
 大昔、蓼科にある友達の親戚の別荘に行ったとき、夏タイヤで死にそうな思いをして以来、車を変えると必ずスタッドレスも用意し、冬に備えるのです。 特に今年は久しぶりの本格的な冬らしく、寒波が近畿中部にも来るというので少し前倒し。
 
 で、私は大阪に住んでいますから、実は殆ど雪は降りません。
 毎年お正月に滋賀の家内の実家に行く時にたまに雪を「踏む」程度で、他に三月に斑尾にスキーに行く時にはさすがに雪が道にも積もっている事が多いとは言え、実はあまり役には立っていません。
 だから、たまに大阪で雪が積もると嬉しくて嬉しくて、わざわざ夜中の箕面の山に登って駐車場でグルグルスピンを楽しんだりと、ほんまに中年かいな、というノリで雪を楽しんでいます。
 
 と、そう言う話を普段から雪で日常生活に支障を来している(いた)人に言うと、本当に嫌な顔をされ、「雪なんてうんざり」と言われまして、恐らく今12月としては記録的な豪雪に悩まされている地域の方には申し訳ない限りです。
 
 夏にはこんなことを書いてましたから、いわゆる非日常への憧れなんでしょう。

 車に限って言えば「備えあれば憂い無し」で、ま、あとは突然雪が積もったり、どこかに行かなくてはならないような事になっても慌てずに済むということです。
 毎年年末にスタッドレスに換え、そして三月末のスキーが終わって夏タイヤにするというパターンがここ数年続いており、さすがに作業も短く済むようになりました。 もともと自動車修理工場でバイトしていたのでなんて事は無いのですが、ドイツ車は独特の一本足ジャッキなので、特にFR車の後部を持ち上げる時に気をつけないとそのまま前に車が転がってジャッキが倒れると言う事故に繋がるのでそこは気を遣います。 FFならどこ製だろうが全く気楽なんですけどね。
 
 ただ、タイヤ自体は事務所のベランダに置いてあるので、そこからタイヤを出して、交換後にそこにしまうのが面倒と言えば面倒。
 休眠中のタイヤは四本横積みにしてすっぽりと下から覆うソフトケースのようなものに入れ、さらに上からフタをします。 本当はガレージの横に縦積みで保管して、そこでさっさと交換し、それが終わったら横にある小さく区切った部屋でコーヒーでも頂きたいですけどねぇ。
 そしたら幅1750mm以上の車も買えるし、バイクも安心して買えるなぁ。
 
 夢ゆめ。

 (雪振らんなぁ...)

|

« 運勢 | トップページ | 深夜のマイナー映画が面白い »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪は来ん来ん:

« 運勢 | トップページ | 深夜のマイナー映画が面白い »