« 紳助の話芸はいじめ | トップページ | そんなに○玉が大きいのか »

旅の風景

 という題名のNHKラジオ番組がありました...
 
 土曜日は久しぶりの日帰り出張。 一頃、週に1〜2日の出張はあたりまえという時期がありましたが、最近はそれもぐっと減りANAもJALもマイレージが増えない、新幹線も久しぶり、という状況です。

 今までの最高記録は週に東京五往復で、それくらいならいっそ泊まれよ、という話ながら、どうしても大阪に帰らなくてはならない理由があってそうなりました。 五往復目の早朝に東京に向かう新幹線で、NHKラジオ体操を車内サービスで聞いた時にはさすがにどっと疲れが出ました。
 まだあの頃は飛行機は使わずにずっと新幹線でしたので、もし新幹線にマイレージがついてたら結構なポイント数になっていた筈です。
 
 どうして飛行機を利用しなかったかというと、もともとうちは祖父から続く国鉄一家でしたから、海を超えない所へ行く時には鉄道が当たり前だったのです。
 加えて飛行機の予約方法がなんだかよくわからず、予約はすれども席は決まってないとか、乗る前にカウンターに寄らなくてはならないとか、鉄道のそれに比べるとややこしそうだったのも理由の一つです。
 それがインターネット時代になって自宅から予約が可能となり、その説明を読んでやっと納得できた、という訳です。
 
 そんな40歳になってからの飛行機旅の話はまたにするとして、取りあえず久々の新大阪駅新幹線ホーム。
 いつも三宮に行く時にも新大阪駅で乗り換えているのに、新幹線の改札を通り抜けるとほんの少し新鮮な気分。

 東京に行って発表会や説明会などの、ただそこに行けば良い場合は朝からビールを買いますが、さすがにその日に頭を使う仕事がある場合はそういう訳にも行きません。 この日は珍しく夏なのに進行方向右側(海側)の席。
 午前中はこちらは陽が当たるので、基本的に夏は山側、冬は逆に暖かいので海側を取ります。
 
 ま、そんな細かい話は退屈で長くなるので割愛しますが、季節柄、ホームでは愛・地球博に行く人も多く、エスカレーターで横を空けない若者の集団に出くわしたら韓国の団体学生だったり(韓国ではエスカレータで一列になるっていう習慣は無いのかな?)、ホームの電光掲示やアナウンスまでが夏の日差しの中で久々に新鮮な気持ちにしてくれたひとときでした。
 
 ただ、ふと気付いたのが新幹線の乗り心地が悪くなったこと。
 車両はかつてのぞみに使われていた300系という車両ですからそれほど悪くもないのに、前後左右の振動が絶えません。 恐らくのぞみが中心のダイヤになってひかりやこだまもそれにあわせてスピードアップしなくてはならなくなったのが影響しているんでしょう。
 そりゃ、後ろからのぞみが最高270km/hでおらおらおら〜と次々追いかけてくるのですから、こだまもひかりもおちおちしれられない、という状況なのでしょう。 でもそういうサービス向上が先日の福知山線の脱線に繋がったんだけどなぁ、と思うと、ほんの少し遅くても良いからぐっすりとうたた寝できるようにして欲しいと思います。
 
 思い起こせば今は姿を消した二階建てのグリーン車があったひかり号(100系)が一番よかったなぁ。
 静かで眺めは良いし、食堂車もついてたし。
 どのみち東京ー博多では飛行機に勝てる訳が無いんだから、そういう選択肢も残して欲しかったと思いつつ、睡眠不足が解消できなかった新幹線出張でした。

|

« 紳助の話芸はいじめ | トップページ | そんなに○玉が大きいのか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 先日はお世話になりました!!!!>やまうちさん

 車内宴会ですかぁ... 今日の発言にも書きましたが、by おっさんsのは嫌ですねぇ... でもサラリーウーマンのそれなら許してしまうのは、私が男だから?それとも精神的おばちゃんだから?

 新幹線の山側・海側は単に景色を順光で見たいだけなのかもしれません。
 270km/hで風情が無くなったと言われても、車窓の風景は楽しみたいですから、サンシェードはもったいないです。
 あと、夜は上りは山側、下りは海側で、これは新幹線同士すれ違う時の衝撃がいやだからです。

 東の崎陽軒、西の551、これはこれで勉強になりました。

投稿: あやおば | 2005年6月28日 (火) 14時28分

出張おつかれさんでした。
私も新幹線の食堂車好きでした!
かつてはは私も、東京-新大阪を月に2回は出張する、とってもサラリーウーマンな日々がありましたが、帰りの車内では551の豚マンにビールで同行の仲間と宴会状態・・・顰蹙を買っていたなぁ。

ところで、夏と冬、午前と午後に山側と海側の座席を乗り分けるとは、目からウロコです。学びます・・・

投稿: やまうち | 2005年6月28日 (火) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の風景:

« 紳助の話芸はいじめ | トップページ | そんなに○玉が大きいのか »